2020年度 メディア掲載情報

9月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
9月1日 SOTOKOTO マイクロプラスチック 東京農工大学の高田秀重教授がマイクロプラスチックの問題を自分ごととして正しく捉え、持続可能な未来につなげていくための知識を身につけるためにお勧めする書籍5冊を紹介する。
9月1日 マイナビニュース なぜ、コウモリはウイルスの宿主でいられるのか? 名大が理由の一端を解明 東京農工大学の竹前産学官連携研究員が、名古屋大学在籍時に携わったウイルス感染に対する哺乳類の自然免疫応答の分子メカニズムを新たに発見した研究が紹介される。
9月1日 BIGLOBE なぜ、コウモリはウイルスの宿主でいられるのか? 名大が理由の一端を解明 東京農工大学の竹前産学官連携研究員が、名古屋大学在籍時に携わったウイルス感染に対する哺乳類の自然免疫応答の分子メカニズムを新たに発見した研究が紹介される。
9月1日 gooニュース なぜ、コウモリはウイルスの宿主でいられるのか? 名大が理由の一端を解明 東京農工大学の竹前産学官連携研究員が、名古屋大学在籍時に携わったウイルス感染に対する哺乳類の自然免疫応答の分子メカニズムを新たに発見した研究が紹介される。
9月1日 月刊学習 野生グマの恋にも密着
バイオロギングの威力
東京農工大学の長沼知子特任助教らのツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
9月1日 ユリイカ 特集=立花隆 東京農工大学の岩田陽子准教授が執筆した、故立花隆さんに対するエッセーが掲載される。
9月1日 yahooニュース スタバ、フラペチーノも紙ストローで波紋 専門家は「ふやけるのは仕方ない」 東京農工大学の高田秀重教授のプラスチックによる環境汚染についての解説が掲載される。
9月1日 デイリー新潮 スタバ、フラペチーノも紙ストローで波紋 専門家は「ふやけるのは仕方ない」 東京農工大学の高田秀重教授のプラスチックによる環境汚染についての解説が掲載される。
9月1日 Livedoorニュース スタバ、フラペチーノも紙ストローで波紋 専門家は「ふやけるのは仕方ない」 東京農工大学の高田秀重教授のプラスチックによる環境汚染についての解説が掲載される。
9月1日 gooニュース スタバ、フラペチーノも紙ストローで波紋 専門家は「ふやけるのは仕方ない」 東京農工大学の高田秀重教授のプラスチックによる環境汚染についての解説が掲載される。
9月1日 時事通信 大特集 デジタル庁創設で進む民間DX、秋田県特集 日本一の再生可能エネルギー供給県へ「月刊事業構想」2021年10月号を発売 東京農工大学の堀尾正靱名誉教授が「月刊事業構想」に執筆したことが紹介される。
9月1日 日経クロステック アイリスオーヤマなど、実は多くある電子系シニアの活用成功例 MOT大学院がある大学として東京農工大学が紹介される。
9月2日 yahooニュース 東大「国内一人勝ち」36→35位も、京大54→61位転落 中国・香港勢は大躍進 世界大学ランキング 2022年世界大学ランキングで、東京農工大学が1001~1200位ということが紹介される。
9月3日 日本経済新聞 東京農工大と東大、送電線はチョウの保全に貢献することを発見 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月4日 読売新聞 デルタ株に変異4つ加わると、現行ワクチンの効果が大幅減…3つ変異はすでにトルコで確認 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
9月4日 Livedoorニュース デルタ株に変異4つ加わると、現行ワクチンの効果が大幅減…3つ変異はすでにトルコで確認 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
9月4日 yahooニュース デルタ株に変異4つ加わると、現行ワクチンの効果が大幅減…3つ変異はすでにトルコで確認 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
9月4日 dmenuニュース デルタ株に変異4つ加わると、現行ワクチンの効果が大幅減…3つ変異はすでにトルコで確認 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
9月5日 鉄道チャンネル 架線下路線の線路脇にも多数いる? 東京大や東京農工大の調査結果から想像 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが発表した研究「針葉樹人工林(人工林)景観に存在する送電線の下には、周囲に比べて多くの種類のチョウが利用している」が紹介される。
9月5日 Livedoorニュース 架線下路線の線路脇にも多数いる? 東京大や東京農工大の調査結果から想像 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが発表した研究「針葉樹人工林(人工林)景観に存在する送電線の下には、周囲に比べて多くの種類のチョウが利用している」が紹介される。
9月5日 オリコンニュース 架線下路線の線路脇にも多数いる? 東京大や東京農工大の調査結果から想像 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが発表した研究「針葉樹人工林(人工林)景観に存在する送電線の下には、周囲に比べて多くの種類のチョウが利用している」が紹介される。
9月5日 ニコニコニュース 架線下路線の線路脇にも多数いる? 東京大や東京農工大の調査結果から想像 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが発表した研究「針葉樹人工林(人工林)景観に存在する送電線の下には、周囲に比べて多くの種類のチョウが利用している」が紹介される。
9月5日 exciteニュース 【速報中】電機大vs農工大は、農工大が2点リードで前半を折り返す 東京都大学サッカーリーグ4部での東京農工大の試合が紹介される。
9月5日 exciteニュース 【東京都大学サッカーリーグ戦4部第3節】農工大が電機大を突き放しての勝利 東京都大学サッカーリーグ4部での東京農工大の試合が紹介される。
9月5日 exciteニュース 【東京都大学サッカーリーグ戦4部第3節】まもなく開始!電機大vs農工大 東京都大学サッカーリーグ4部での東京農工大の試合が紹介される。
9月6日 yahooニュース レジ袋有料化の現状と「プラスチックスープ」危機。プラごみの本当の課題とは 東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
9月6日 infoseekニュース レジ袋有料化の現状と「プラスチックスープ」危機。プラごみの本当の課題とは 東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
9月6日 ニコニコニュース レジ袋有料化の現状と「プラスチックスープ」危機。プラごみの本当の課題とは 東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
9月6日 LIMO レジ袋有料化の現状と「プラスチックスープ」危機。プラごみの本当の課題とは 東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
9月6日 ITmedia 「送電線の下はチョウの楽園」 農工大などの調査で明らかに 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 ニコニコニュース 「送電線の下はチョウの楽園」 農工大などの調査で明らかに 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 gooニュース 野山に建つ送電線の下の草地には多様なチョウが生息している、農工大が確認 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 マイナビニュース 野山に建つ送電線の下の草地には多様なチョウが生息している、農工大が確認 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 yahooニュース 「送電線の下はチョウの楽園」 農工大などの調査で明らかに 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 ニコニコニュース 野山に建つ送電線の下の草地には多様なチョウが生息している、農工大が確認 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月6日 gooニュース 「送電線の下はチョウの楽園」 農工大などの調査で明らかに 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月7日 産経新聞 「送電線の下はチョウの楽園」 農工大などの調査で明らかに 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月7日 ナゾロジー 高圧線に樹木が引っかからないよう伐採を続けた結果、送電線下がチョウの楽園になっていた 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月7日 msnニュース パワポの前に「箇条書き」で考えろ! いいプレゼンのコツ! 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
9月7日 ダイヤモンドオンライン パワポの前に「箇条書き」で考えろ! いいプレゼンのコツ! 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
9月7日 MIRAGE International team of biologists studies Siberian hantaviruses シベリアのハンタウイルスと新しい宿主種の関係について発表した共同研究グループとして東京農工大学が紹介される。
9月9日 gooニュース 「抹茶」は栄養豊富! カテキンは緑茶の2倍、筋トレにも好影響 東京農工大学の卒業生の福島洋一さんの「緑茶の健康効果について」のお話しが掲載される。
9月9日 日経Gooday30+ 「抹茶」は栄養豊富! カテキンは緑茶の2倍、筋トレにも好影響 東京農工大学の卒業生の福島洋一さんの「緑茶の健康効果について」のお話しが掲載される。
9月10日 朝日新聞 昆虫写真家、学者をあきらめ進んだ先に 「写真の賞よりうれしい」 東京農工大学の卒業生で昆虫写真家の海野和男さんが、今年度の日本動物行動学会の日高賞を受賞したことが紹介される。
9月10日 電気新聞 送電線下はチョウに人気? 樹木伐採で植生豊かに/東京農工大院・東大院など 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月12日 大学ジャーナル 外来植物の持ち込み抑止対策、知識あっても実行せず 東京農工大学など調査 東京農工大学、国立環境研究所等の共同研究チームは、高山帯・亜高山帯への訪問者の調査から、外来植物の持ち込み抑止の障壁は、訪問者に外来植物の知識・問題意識があっても対策行動(靴の清掃)につながっていないことにあることを明らかにしたことが紹介される。
9月13日 FNNプライムオンライン 送電線の下は“蝶の楽園”…なぜ蝶が集まるのか?農工大の研究者に着目した理由も聞いた 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームの研究が紹介され、小池教授のコメントも紹介される。
9月13日 yahooニュース 送電線の下は“蝶の楽園”…なぜ蝶が集まるのか?農工大の研究者に着目した理由も聞いた 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームの研究が紹介され、小池教授のコメントも紹介される。
9月15日 ASCII ダイドー、東京農工大学と共同研究して新たなサプリメント素材を発見 ダイドードリンコが、東京農工大学との共同研究により新たに発見したサプリメント素材を発表したことが紹介される。
9月15日 ニコニコニュース ダイドー、東京農工大学と共同研究して新たなサプリメント素材を発見 ダイドードリンコが、東京農工大学との共同研究により新たに発見したサプリメント素材を発表したことが紹介される。
9月15日 電気新聞 送電線下はチョウに人気? 樹木伐採で植生豊かに/東京農工大院・東大院など 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月15日 JCOM つながるNEWS 東京農工大学の養蜂サークルと養蜂サークルで生産しているはちみつが紹介される。
9月17日 BuzzFeedNews アフガニスタンの教え子を助けて! 大学教授らが元日本留学生の救出と支援求める署名呼びかけ 東京農工大学の大川泰一郎教授らが、サイトChange.orgで教え子の元留学生らの早期救出と支援を求める署名を集め、日本政府に提出する予定だということが紹介される。
9月17日 科学新聞 次世代研究者挑戦的研究プログラム
新規プロフェクト決定JST
東京農工大学の五味高志教授の「FLOuRISHフェローシップ事業」が「次世代研究者挑戦的研究プログラム」の新規課題40件の一つに決定したことが紹介される。
9月17日 科学新聞 JST A-STEP産学共同(本格型)
令和3年度新規採択課題決定
東京農工大学の田川義之教授の「高粘度液体オンデマンド吐出機構に基づく塗着効率100%の車体塗装用ヘッドの開発」が「A-STEP産学共同(本格型)」の令和3年度募集の採択課題18件の一つに決定したことが紹介される。
9月17日 日本経済新聞 カーボン・ニュートラル達成にコウケンする大学等コアリション
脱炭素へ 大学・研究機関一丸
東京農工大学が参加大学として紹介される。
9月17日 LOGISTICS TODAY 産学33者で自律調整SCMコンソーシアム設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月17日 IoTニュース NEC・OKIなど7社、サプライチェーンにおける日々の調整業務の効率化に向けて「自律調整SCMコンソーシアム」を設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月18日 yahooニュース アフガニスタンの教え子を助けて! 大学教授らが元日本留学生の救出と支援求める署名呼びかけ 東京農工大学の大川泰一郎教授らが、サイトChange.orgで教え子の元留学生らの早期救出と支援を求める署名を集め、日本政府に提出する予定だということが紹介される。
9月20日 日刊スポーツ コロナ変異株、ギリシャ文字に名称変更12番目に到達 24字で足りる? 東京農工大学の水谷哲也教授のコロナ変異株についてのコメントが掲載される。
9月20日 毎日新聞 人生100年クラブ
犬や猫と幸せに暮らす
東京農工大学の林谷秀樹准教授の犬猫の平均寿命の調査結果とお話しが掲載される。
9月20日 毎日新聞 人生100年クラブ
犬や猫と幸せに暮らす
東京農工大学の林谷秀樹准教授の犬猫の平均寿命の調査結果とお話しが掲載される。
9月21日 農業協同組合新聞 スパイス&ハーブを学ぶ「普及セミナー」と「研究成果セミナー」開催 東京農工大学の好田正教授が研究成果セミナーで講演することが紹介される。
9月21日 yahooニュース 豊田通商と日本電気などSCMシステム共同開発へ。自動交渉AIで納期・価格を調整 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月21日 鉄鋼新聞 豊田通商と日本電気などSCMシステム共同開発へ。自動交渉AIで納期・価格を調整 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月21日 IT Leaders ユーザー/ベンダーなど33会員が「自律調整SCMコンソーシアム」を設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月22日 yahooニュース 予想で楽しむノーベル賞、日本人受賞者を自分で考える3つのコツ ノーベル賞の有力候補者として東京農工大学の遠藤章特別栄誉教授が紹介される。
9月22日 Newsweek日本版 予想で楽しむノーベル賞、日本人受賞者を自分で考える3つのコツ ノーベル賞の有力候補者として東京農工大学の遠藤章特別栄誉教授が紹介される。
9月22日 日刊工業新聞 自然中心主義へのパラダイムシフト 東京農工大学で異分野連携研究に従事された下村正嗣さんのお話しが紹介される。
9月22日 Medical Life Science Gram-positive and -negative bacteria found to be involved in periodontal bone loss 東京農工大学の稲田全規准教授が、善玉菌や悪玉菌以上に、陽性菌と陰性菌が歯周炎の症状の原因であることを明らかにしたことが紹介される。
9月22日 Medical Express Multiple bacteria types found to contribute to bone loss in gum disease 東京農工大学の稲田全規准教授が、善玉菌や悪玉菌以上に、陽性菌と陰性菌が歯周炎の症状の原因であることを明らかにしたことが紹介される。
9月22日 gooニュース 送電線の下はチョウの“楽園” 草地が保たれ餌豊富 種の保全に一役 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月22日 マイナビニュース 送電線の下はチョウの“楽園” 草地が保たれ餌豊富 種の保全に一役 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月22日 yahooニュース 送電線の下はチョウの“楽園” 草地が保たれ餌豊富 種の保全に一役 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月22日 Science Portal 送電線の下はチョウの“楽園” 草地が保たれ餌豊富 種の保全に一役 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月22日 ニコニコニュース 送電線の下はチョウの“楽園” 草地が保たれ餌豊富 種の保全に一役 東京農工大学の沖和人修了生、小池伸介教授らの共同研究チームが、送電線の下には、周囲のエリアより多くの種類のチョウがいることが、調査によって分かったと発表したことが紹介される。
9月22日 日本経済新聞 地域の課題 知見を提供 大学と自治体の連携協定締結数等について、東京農工大学の朝岡幸彦教授の解説が掲載される。
9月22日 日本経済新聞 地域の課題 知見を提供 大学と自治体の連携協定締結数等について、東京農工大学の朝岡幸彦教授の解説が掲載される。
9月22日 gooニュース NEC、OKI・豊田通商などと「自律調整SCMコンソーシアム」を設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月22日 週刊BCN+ NEC、OKI・豊田通商などと「自律調整SCMコンソーシアム」を設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月22日 yahooニュース NEC、OKI・豊田通商などと「自律調整SCMコンソーシアム」を設立 東京農工大学、NEC、沖電気工業(OKI)、豊田通商、BIRD INITIATIVE、中央大学、名古屋工業大学、東京大学などが、合計33会員からなる「自律調整SCMコンソーシアム」を設立したことが紹介される。
9月23日 yahooニュース 東京農工大の馬たちが大ピンチ SNSでの支援呼び掛けに続々と反応が 「善意のリレー」舞台裏を学生に聞いた 東京農工大学の「ミニホースの会」が紹介される。
9月23日 URBAN LIFE METRO 東京農工大の馬たちが大ピンチ SNSでの支援呼び掛けに続々と反応が 「善意のリレー」舞台裏を学生に聞いた 東京農工大学の「ミニホースの会」が紹介される。
9月23日 yahooニュース 東京農工大の馬たちが大ピンチ SNSでの支援呼び掛けに続々と反応が 「善意のリレー」舞台裏を学生に聞いた 東京農工大学の「ミニホースの会」が紹介される。
9月24日 朝日新聞 「コロナ退学」を防げ 心理ケアにフードバンク、大学側は対策に必死 「コロナ退学」を防ぐ取り組みについての調査で、東京農工大学の取り組みが紹介される。
9月25日 Spoon大学 第3回:ニワトリの先生、登場の巻 東京農工大学の新村毅准教授が出演し、ニワトリの音声コミュニケーションの仕組み等について紹介する。
9月25日 exciteニュース 【東京都大学サッカーリーグ戦4部第6節】日本文化大が農工大から逃げ切り勝利 東京農工大学のサッカー部が日本文化大学と対戦し、0-2で敗れたことが紹介される。
9月25日 PLAYER! 【東京都大学サッカーリーグ戦4部第6節】日本文化大が農工大から逃げ切り勝利 東京農工大学のサッカー部が日本文化大学と対戦し、0-2で敗れたことが紹介される。
9月25日 exciteニュース 【速報中】農工大vs日本文化大は、日本文化大が2点リードで前半を折り返す 東京農工大学のサッカー部と日本文化大学との試合の速報が紹介される。
9月27日 日経ビジネス ゲーム活用特集 東京農工大学の滝山博志教授新垣篤史准教授が「フォートナイト・バーチャル・キャンパスツアー」について、フォートナイトを利用することとした経緯、今後の活用方法等の取材をうけた内容が掲載される。
9月27日 Ledge.ai 脳科学とAIの融合 製造業での熟練者の技術継承に期待、その理由は? 東京農工大学の田中聡久教授が参加したウェブセミナーの様子が紹介される。
9月27日 日本教育新聞 AIによる自動採点
記述問題で人間と同水準
東京農工大学の中川正樹特任教授らの研究グループが、記述問題を最先端のAI技術で児童採点させたところ、人間の採点と96%一致したとする研究結果を報告したことが紹介される。
9月27日 IoTニュース IoT人気記事ランキング 東京農工大学等が設立した「自律調整SCMコンソーシアム」の記事が人気記事ランキング7位として紹介される。
9月28日 朝日新聞 ノーベル賞 今年は誰に 東京農工大学の遠藤章特別栄誉教授がノーベル賞の有力候補者として紹介される。
9月28日 Livedoorニュース 材が真っ赤なクワから木の新たな活用の道を探る 東京農工大学の梶田真也教授が、材が赤い「赤材桑」をもとにクワの木、さらには多様な木々の新しい活用の道を探ろうと研究していることが紹介される。
9月28日 論座 材が真っ赤なクワから木の新たな活用の道を探る 東京農工大学の梶田真也教授が、材が赤い「赤材桑」をもとにクワの木、さらには多様な木々の新しい活用の道を探ろうと研究していることが紹介される。
9月28日 マイナビニュース 京大など、約40年齢の謎だった「ビタミンDラクトン」の役割を解明 東京農工大学の長澤和夫教授が京大、帝京大との共同研究で、発見以来約40年にわたって謎のままだったビタミンDの最終代謝物の1つである「ビタミンDラクトン」は、脂肪酸のβ酸化を触媒する酵素「HADHA」と結合して代謝物「カルニチン」の生合成を抑制することで、重要なエネルギー源である脂肪酸の代謝を抑制する役割であることを見出したと発表したことが紹介される。
9月28日 化学工業日報 DXに向け変革する製造現場
「化学プラントのデジタル化」
東京農工大学の山下善之教授がオンラインカンファレンス「DXに向け変革する製造現場」で講演した要旨が紹介される。
9月28日 LIGARE ヒヤリハットを自動運転の安全基準づくりに! ドライブレコーダーの新機軸 東京農工大学の毛利宏教授が、「自動運転分野への活用」について、デンソーテンの白石春樹氏らと行った対談が紹介される。
9月30日 ABEMA TIMES 「親族も殺された・・・」アフガン元留学生が日本にSOS教え子の救出“署名”に約3萬の賛同集まる 東京農工大学の大川泰一郎教授がアフガニスタンの元留学生から救出を求めるメールが届き、署名サイトで元留学生の早期救出と支援に向けた賛同者を呼び掛けていることが紹介される。
9月30日 Livedoorニュース 「親族も殺された・・・」アフガン元留学生が日本にSOS教え子の救出“署名”に約3萬の賛同集まる 東京農工大学の大川泰一郎教授がアフガニスタンの元留学生から救出を求めるメールが届き、署名サイトで元留学生の早期救出と支援に向けた賛同者を呼び掛けていることが紹介される。

8月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
8月1日 TheScientist The Role of Mom’s Microbes During Pregnancy 東京農工大学の木村郁夫特任教授の研究が紹介される。
8月2日 Le Monde Comment un papillon a fait alliance avec un virus pour combattre une guêpe 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
8月2日 農業協同組合新聞 ウイルスと寄生蜂とイモムシ 3者の相互作用による蜂殺し遺伝子を発見 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
8月2日 The Print To survive parasites, butterflies & moths have evolved to borrow killer genes from viruses 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
8月4日 yahooニュース 国枝師が同郷戸本の五輪総合馬術4位をたたえる「とんでもない快挙だよ」 東京農工大学卒業生のJRA調教師の国枝栄さんが、東京五輪の総合馬術個人決勝で4位入賞した同郷の戸本選手についてコメントした。
8月4日 日刊スポーツ 国枝師が同郷戸本の五輪総合馬術4位をたたえる「とんでもない快挙だよ」 東京農工大学卒業生のJRA調教師の国枝栄さんが、東京五輪の総合馬術個人決勝で4位入賞した同郷の戸本選手についてコメントした。
8月4日 lifehacker 人間の体を「あるべき状態」に整える自然の生体調整機能とは 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月4日 gooニュース 人間の体を「あるべき状態」に整える自然の生体調整機能とは 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月4日 Livedoorニュース 人間の体を「あるべき状態」に整える自然の生体調整機能とは 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月5日 日刊工業新聞 茎強くするゲノム領域
東京農工大が特定
東京農工大学の大川泰一郎教授、野村和宏大学院生らの研究グループが日本固有のイネの中から茎を強くする新たな全遺伝情報(ゲノム)領域を特定したことが紹介される。
8月5日 日刊工業新聞 日本固有イネ、茎強くするゲノム領域特定
東京農工大
東京農工大学の大川泰一郎教授、野村和宏大学院生らの研究グループが日本固有のイネの中から茎を強くする新たな全遺伝情報(ゲノム)領域を特定したことが紹介される。
8月5日 マイナビニュース 農工大、スーパー台風にも倒れないイネの茎を太く強くするゲノム領域を特定 東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月5日 gooニュース 農工大、スーパー台風にも倒れないイネの茎を太く強くするゲノム領域を特定 東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月5日 ニコニコニュース 農工大、スーパー台風にも倒れないイネの茎を太く強くするゲノム領域を特定 東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月10日 Livedoorニュース 「一輪挿し」でも得られる自然の恩恵。大切なのは自分の心地よさ 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月10日 lifehacker 「一輪挿し」でも得られる自然の恩恵。大切なのは自分の心地よさ 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月10日 gooニュース 「一輪挿し」でも得られる自然の恩恵。大切なのは自分の心地よさ 自然が人間に与える影響について30年以上にわたり研究している千葉大学環境健康フィールド科学センターグランドフェローの宮崎良文さんのプロフィールで東京農工大学修士課程修了と紹介される。
8月10日 日刊工業新聞 不斉選択性触媒を開発 東京農工大学の小峰伸之助教平野雅文教授らが、高い不斉選択性のルテニウム触媒を開発したことが紹介される。
8月10日 日刊工業新聞 東京農工大、不斉選択性触媒を開発 東京農工大学の小峰伸之助教平野雅文教授らが、高い不斉選択性のルテニウム触媒を開発したことが紹介される。
8月11日 日刊工業新聞 NO₂ 定量検出小型センサー 東京農工大学の生田昴助教前橋兼三教授らが、炭素材料のグラフェンと金属錯体を使って極微量の二酸化窒素(NO₂)を定量検出できる高感度小型ガスセンサーを開発したことが紹介される。
8月11日 yahooニュース アホウドリの目が海のプラごみ実態捉えた 極地研・北大などが調査 国立極地研究所、北海道大学、東京農工大学等の共同研究グループが行ったアホウドリの追跡調査を紹介する記事で、東京農工大学の高田秀重教授のマイクロプラスチック汚染の研究が紹介される。
8月11日 SciencePortal アホウドリの目が海のプラごみ実態捉えた 極地研・北大などが調査 国立極地研究所、北海道大学、東京農工大学等の共同研究グループが行ったアホウドリの追跡調査を紹介する記事で、東京農工大学の高田秀重教授のマイクロプラスチック汚染の研究が紹介される。
8月13日 朝日新聞 奈良の鹿愛護会唯一の獣医師、丸子理恵さん 「奈良の鹿」の専任獣医師の丸子理恵さんの経歴で、東京農工大学の附属病院に勤めていたことが紹介される。
8月13日 gooニュース 奈良の鹿愛護会唯一の獣医師、丸子理恵さん 「奈良の鹿」の専任獣医師の丸子理恵さんの経歴で、東京農工大学の附属病院に勤めていたことが紹介される。
8月14日 読売新聞 クラスター抑制に効果 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
8月14日 毎日新聞 ニシンで救う大賀ハス
和歌山 ミカン肥料に注目
植物学者・大賀一郎博士が約2000年前の地層から発見した古代ハスが栽培されている和歌山県美浜町の「大賀池」を作った阪本祐二さんが東京農林専門学校(現東京農工大)で大賀博士に師事していたことが紹介される。
8月15日 yahooニュース 絶滅の危機にある養蚕農家と豪雨災害の記録 東京農工大学の学生が養蚕業の体験学習でお世話になっている養蚕農家が紹介される。
8月15日 AERA dot. 絶滅の危機にある養蚕農家と豪雨災害の記録 東京農工大学の学生が養蚕業の体験学習でお世話になっている養蚕農家が紹介される。
8月15日 テレビ朝日 ReAL eSports News 東京農工大学の「工学部夏のオープンキャンパス~学部説明会~フォートナイト・バーチャルキャンパスツアー」が紹介される。
8月18日 静岡新聞 県警事故防止ムービー
進路変更前に安全確認
東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料の静止画が紙面掲載され,AR放映
8月18日 静岡県警ホームページ 進路変更 東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料が放映
8月20日 週刊読書人 実験と交流、言葉のもつ可能性 東京農工大学の篠原和子教授宇野良子教授の編著「実験認知言語学の深化」の刊行を機に、認知言語学の研究の魅力、実験的手法の広がりについて対談を行った様子が紹介される。
8月20日 週刊読書人 実験と交流、言葉のもつ可能性 東京農工大学の篠原和子教授宇野良子教授の編著「実験認知言語学の深化」の刊行を機に、認知言語学の研究の魅力、実験的手法の広がりについて対談を行った様子が紹介される。
8月21日 日本経済新聞 ウイルスの脅威、競合相手にも
「感染者」横取り阻む
東京農工大学の仲井まどか教授らの国際チームが発表した、芋虫に感染するウイルスが芋虫にもたらす「蜂殺し遺伝子」に基づいて書かれた記事に、ウイルスに詳しい東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
8月21日 日経Gooday30+ 緑茶でがん・脳卒中リスク減も 1日数杯こまめに飲む 東京農工大学の卒業生の福島洋一さんの「緑茶の健康効果について」のお話しが掲載される。
8月21日 gooニュース 緑茶はがん・脳卒中リスク減に関連 お勧めは「1日数杯」こまめに飲む 東京農工大学の卒業生の福島洋一さんの「緑茶の健康効果について」のお話しが掲載される。
8月21日 週刊東洋経済 コロナ後経済の大難問 東京農工大学の水谷哲也教授のコメントが掲載される。
8月21日 日本農業新聞 シニアの買い物支援 東京農工大学の卒業生の岡田知拓さんがCEOを務めるKAERU(シニア層に向けた買い物支援アプリ開発)が紹介される。
8月23日 yahooニュース 東京大学大学院教授がなぜファッションコンペの審査員になったのか? 東京大学大学院教授の池上高志氏を紹介する記事で、東京農工大学の宇野良子教授の論文に影響を受けたことが紹介される。
8月23日 FASHIONSNAP.COM 東京大学大学院教授がなぜファッションコンペの審査員になったのか? 東京大学大学院教授の池上高志氏を紹介する記事で、東京農工大学の宇野良子教授の論文に影響を受けたことが紹介される。
8月23日 日本農業新聞 昔の稲、太く強かった?
東京農工大ゲノム解析 倒状対策に新知見
東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月23日 日本農業新聞 昔の稲、太く強かった?
ゲノム解析 倒状対策に新知見 東京農工大
東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月23日 yahooニュース 昔の稲、太く強かった?
ゲノム解析 倒状対策に新知見 東京農工大
東京農工大学が名古屋大学との共同研究により、茎が長く台風で倒れやすいと考えられていた日本固有のイネの中から、茎を太く強くする新たなゲノム領域の特定に成功したと発表したことが紹介される。
8月23日 ねとらぼ調査隊 「知的財産権等収入の多い大学」ランキングTOP30! 第1位は「東京大学」!【2019年度版】 東京農工大学が第20位にランクインしたことが紹介される。
8月25日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
裾野広がる小規模M&A
8月26日 東京新聞 井の頭池 水草の闘い 水生植物の生態についての東京農工大学の片桐浩司講師のコメントが紹介される。
8月26日 東京新聞 井の頭池 水草の闘い 外来種が勢力拡大 「モネの池」ピンチ 水生植物の生態についての東京農工大学の片桐浩司講師のコメントが紹介される。
8月26日 山陽新聞 丹精の農作物、矢掛発ブランドに 協力隊カリムさん ジャムなど生産 東京農工大学の卒業生のカリム・ジアゥルさんが、岡山県矢掛町の地域おこし協力隊員として活躍している様子が紹介される。
8月26日 gooニュース 丹精の農作物、矢掛発ブランドに 協力隊カリムさん ジャムなど生産 東京農工大学の卒業生のカリム・ジアゥルさんが、岡山県矢掛町の地域おこし協力隊員として活躍している様子が紹介される。
8月26日 47ニュース 丹精の農作物、矢掛発ブランドに 協力隊カリムさん ジャムなど生産 東京農工大学の卒業生のカリム・ジアゥルさんが、岡山県矢掛町の地域おこし協力隊員として活躍している様子が紹介される。
8月27日 NEWS SALT 福島原発事故から10年、放射性セシウムが集積しやすい場所を明らかに 農工大ら 国立環境研究所、東京農工大学らの研究チームが発表した、福島原発事故から10年の間に発表された約90報の学術論文をレビューし、森林と河川での放射性セシウムの動きを網羅的に調べた結果についての研究が紹介される。
8月27日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
裾野広がる小規模M&A
8月31日 yahooニュース 車に踏まれても潰れないすごい虫、「アイアンクラッドビートル」のヒミツ 東京農工大学の新垣篤史准教授の研究が紹介される。
8月31日 yahooニュース 猫の寿命が30年前と比べて約10年延びた...待ち受ける高齢化による光と影 東京農工大学の林谷秀樹准教授の研究グループが、1990年当時、猫の平均寿命は5.1歳と発表したことが紹介される。

7月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
7月1日 タウンニュース 暮らしに焦点あて45年 東京農工大学の高田秀重教授が「まちだくらしフェア」で講演会を行うことが紹介される。
7月1日 野鳥 2021年7・8月号 海洋プラスチック問題を考える
環境に負荷をかけないライフスタイルを
マイクロプラスチック汚染の脅威②“化学物質による生物への影響”
東京農工大学農学部環境資源科学科 高田秀重教授
7月1日 yahooニュース 来年の夏の畑作業をラクにするために ヘアリーベッチをまこう 東京農工大学の藤井義晴特任教授が、畑の管理がラクになる方法について解説する。
7月1日 NHKテキストView 来年の夏の畑作業をラクにするために ヘアリーベッチをまこう 東京農工大学の藤井義晴特任教授が、畑の管理がラクになる方法について解説する。
7月1日 産経新聞 産経児童出版文化賞 贈賞式 東京農工大学の高田秀重教授が監修した「プラスチックモンスターをやっつけよう!」がJR賞を受賞。
7月1日 yahooニュース 有害な「有機フッ素化合物」は、横田基地の消火訓練で放出されたのではないか 東京・多摩地区の地下水汚染を調査するなかで東京農工大学の小倉紀雄名誉教授から話を聞いたことが紹介される。
7月1日 文春オンライン 有害な「有機フッ素化合物」は、横田基地の消火訓練で放出されたのではないか 東京・多摩地区の地下水汚染を調査するなかで東京農工大学の小倉紀雄名誉教授から話を聞いたことが紹介される。
7月1日 ニコニコニュース 有害な「有機フッ素化合物」は、横田基地の消火訓練で放出されたのではないか 東京・多摩地区の地下水汚染を調査するなかで東京農工大学の小倉紀雄名誉教授から話を聞いたことが紹介される。
7月1日 Livedoorニュース 有害な「有機フッ素化合物」は、横田基地の消火訓練で放出されたのではないか 東京・多摩地区の地下水汚染を調査するなかで東京農工大学の小倉紀雄名誉教授から話を聞いたことが紹介される。
7月1日 gooニュース 有害な「有機フッ素化合物」は、横田基地の消火訓練で放出されたのではないか 東京・多摩地区の地下水汚染を調査するなかで東京農工大学の小倉紀雄名誉教授から話を聞いたことが紹介される。
7月1日 PHYS ORG G-quadruplex-forming DNA molecules enhance enzymatic activity of myoglobin Dr. Ikebukuro and his group have developed many DNA aptamers that bind proteins, especially enzymes.
7月2日 産経新聞 産経抄 東京農工大学の高田秀重教授が監修した絵本「プラスチックモンスターをやっつけよう!」が紹介される。
7月2日 東洋経済オンライン 日本人がイグ・ノーベル「連続受賞」の深い理由 大学教員、サイエンスコミュニケーター、イグ・ノーベル賞の普及などに取り組む通称・イグおじさん等のさまざまな顔を持ち、いわば「学びの伝道師」として活動する東京農工大学卒業生の古澤輝由さんが紹介される。
7月2日 日本教育新聞 文科省人事 国立大学法人東京農工大学出向(特別招へい教授就任予定)(国立研究開発法人科学技術振興機構低炭素社会戦略センター企画運営室長) 渡邊康正
7月3日 日テレニュース24 専門家「複数要因が重なったか」熱海土石流 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 Livedoorニュース 専門家「複数要因が重なったか」熱海土石流 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 gooニュース 専門家「複数要因が重なったか」熱海土石流 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 yahooニュース 専門家「複数要因が重なったか」熱海土石流 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 sputnik 日本 静岡・熱海市の土石流で2人が心肺停止 約20人が安否不明 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 NHK 静岡や神奈川で記録的な大雨 土砂災害や洪水の危険 厳重警戒を 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月3日 The New York Times Landslide in Japanese Resort Town Leaves at Least 19 Missing 東京農工大学の石川芳治名誉教授の熱海の土石流についての解説が掲載される。
7月3日 News Chant USA Japan Landslide Leaves at Least 19 Missing 東京農工大学の石川芳治名誉教授の熱海の土石流についての解説が掲載される。
7月3日 NHK WORLD JAPAN Analysis of mudslide in Atami 東京農工大学の石川芳治名誉教授の熱海の土石流についての解説が掲載される。
7月3日 Livedoorニュース 高杉真宙の“休日課長役”に本人が期待「僕がそっちに寄せていくかも」<「ホメられたい僕の妄想ごはん」インタビュー> 東京農工大学卒業生で「ゲスの極み乙女。」ベーシストの休日課長(和田理生)さんの著書がドラマ化されることが紹介される。
7月3日 モデルプレス 高杉真宙の“休日課長役”に本人が期待「僕がそっちに寄せていくかも」<「ホメられたい僕の妄想ごはん」インタビュー> 東京農工大学卒業生で「ゲスの極み乙女。」ベーシストの休日課長(和田理生)さんの著書がドラマ化されることが紹介される。
7月3日 gooニュース 高杉真宙の“休日課長役”に本人が期待「僕がそっちに寄せていくかも」<「ホメられたい僕の妄想ごはん」インタビュー> 東京農工大学卒業生で「ゲスの極み乙女。」ベーシストの休日課長(和田理生)さんの著書がドラマ化されることが紹介される。
7月4日 yahooニュース 【分析】熱海・土石流 「複数回」流れた理由は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月4日 テレ朝ニュース 【分析】熱海・土石流 「複数回」流れた理由は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月4日 Livedoorニュース 【分析】熱海・土石流 「複数回」流れた理由は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月4日 日テレニュース24 番組)街を襲った土石流・・・全容が明らかに 東京農工大学の石川芳治名誉教授が「真相報道バンキシャ」に出演し、土石流について解説する。
7月4日 日本テレビ 真相報道バンキシャ 東京農工大学の石川芳治名誉教授が出演し、土石流について解説する。
7月4日 NHK 静岡 熱海で土石流 2人死亡 計10人救助 安否不明は約20人か 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月5日 China Daily Japan mudslide kills 2, leaves 20 missing 東京農工大学の石川芳治名誉教授の熱海の土石流についての解説が掲載される。
7月5日 yahooニュース 熱海・土石流 最上部の盛り土 土石流との関連は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月5日 Daiichi TV 熱海・土石流 最上部の盛り土 土石流との関連は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 Livedoorニュース 盛り土で被害拡大か 鍵握る会社は“廃虚” 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 日テレニュース24 盛り土で被害拡大か 鍵握る会社は“廃虚” 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 日本テレビ news zero
盛り土で被害拡大か 鍵握る会社は“廃虚”
東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 gooニュース 盛り土で被害拡大か 鍵握る会社は“廃虚” 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 yahooニュース 盛り土で被害拡大か 鍵握る会社は“廃虚” 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 Livedoorニュース “土石流の前兆”住民証言 2時間前に泥水が…盛り土との関連は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 FNNプライムオンライン “土石流の前兆”住民証言 2時間前に泥水が…盛り土との関連は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が出演し、熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 フジテレビ めざまし8
“土石流の前兆”住民証言 2時間前に泥水が…盛り土との関連は?
東京農工大学の石川芳治名誉教授が出演し、熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 gooニュース “土石流の前兆”住民証言 2時間前に泥水が…盛り土との関連は? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 yahooニュース 熱海市“盛り土” 過去に産業廃棄物トラブル 詳細明らかに 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 静岡第一テレビ news every しずおか
「熱海市“盛り土” 過去に産業廃棄物トラブル 詳細明らかに」
東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について電話インタビューで解説する。
7月6日 yahooニュース 【独自解説】続報・熱海大規模土石流 再び土石流の恐れも 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 読売テレビ 情報ライブミヤネ屋
【独自解説】続報・熱海大規模土石流 再び土石流の恐れも
東京農工大学の石川芳治名誉教授が出演し、熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月6日 日本テレビ news every. 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月6日 両丹日日新聞 森林の生態壊すシカ-芦生で大規模防除柵 京大が29日にネットで研究集会 京都大学がオンラインで開催する「シカの脅威と次世代型森林再生のロードマップ研究集会」で東京農工大学の梶光一名誉教授が基調講演を行うことが紹介される。
7月6日 PHYS ORG A new understanding of patterns in fluid flow Dr. Nagatsu have explored, for the first time, the viscous fingering (VF, one of classical interfacial hydrodynamics) of an annular ring, where 'fingers' in a fluid of finite volume grow radially, through a combination of experiment and numerical simulation.
7月7日 日本テレビ ZIP! 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月7日 yahooニュース 森林の生態壊すシカ-芦生で大規模防除柵 京大が29日にネットで研究集会 京都大学がオンラインで開催する「シカの脅威と次世代型森林再生のロードマップ研究集会」で東京農工大学の梶光一名誉教授が基調講演を行うことが紹介される。
7月7日 PHYS ORG Researchers use multivalent gold nanoparticles to develop efficient molecular probe Kaori Sakurai, associate professor at Tokyo University Agriculture and Technology use multivalent gold nanoparticles to develop efficient molecular probe.
7月7日 PHYS ORG Beyond 5G: Wireless communications may get a boost from ultra-short collimating metalens Takehito Suzuki, associate professor at Tokyo University of Agriculture and Technology have taken a step toward such application developments by using their metasurface to craft the world's best ultra-short metalens that collimates to align an optical system with a distance of only one millimeter.
7月7日 Wedge Infinity 古くて新しい「シルク」が秘める驚きの能力 シルクを主原料にした化粧品の開発・販売を行う「アーダン」の西博顯社長が東京農工大学の研究室でシルクの医療分野への利用について研究していたことが紹介される。
7月7日 静岡新聞 県警事故防止ムービー
妨害運転は犯罪
東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料の静止画が紙面掲載され,AR放映
7月7日 静岡県警ホームページ あおり運転 東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料が放映
7月8日 infoseekニュース 盛り土造成でもなかった熱海の土石流!産廃捨て場にしていた悪質業者――歩くとズブズブ足が沈む土地だった 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流についてコメントが紹介される。
7月8日 J Cast テレビウォッチ 盛り土造成でもなかった熱海の土石流!産廃捨て場にしていた悪質業者――歩くとズブズブ足が沈む土地だった 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流についてコメントが紹介される。
7月8日 yahooニュース 古くて新しい「シルク」が秘める驚きの能力 シルクを主原料にした化粧品の開発・販売を行う「アーダン」の西博顯社長が東京農工大学の研究室でシルクの医療分野への利用について研究していたことが紹介される。
7月8日 日刊工業新聞 高指向性 パワー密度3倍
テラヘルツ波用レンズ 発信器を小型化
東京農工大学の鈴木健仁准教授と佐藤健都大学院生らがロームと共同で、厚さ24マイクロメートルのテラヘルツ波用レンズを開発したことが紹介される。
7月8日 日刊工業新聞 東京農工大とローム、テラヘルツ波用レンズ開発 高指向性でパワー密度3倍 東京農工大学の鈴木健仁准教授と佐藤健都大学院生らがロームと共同で、厚さ24マイクロメートルのテラヘルツ波用レンズを開発したことが紹介される。
7月8日 山形新聞 イネの環境反応、予測手法を確立 永野・先端研特任准教授ら 東京農工大学が龍谷大、京都大、青山学院大、慶応大先端研などとの共同研究により、任意の環境下でイネの遺伝子がどれだけ反応するか(発現量)、気象情報とゲノム情報から予測する解析手法を開発したと発表した。
7月9日 週刊朝日 追悼 知の巨人 立花隆秘話 東京農工大学の岩田陽子准教授が、立花隆さんの生前時のお話しを紹介し、その内容が掲載される。
7月9日 someone 鳴き声がつなぐ、人と動物の幸せな関係 東京農工大学の新村毅准教授のニワトリの音声コミュニケーションの仕組みについての研究や研究者としての生き様について紹介される。
7月9日 全国農業新聞 【食農耕論】みどりの食料システム戦略とムーンショット 東京農工大学学長 千葉一裕 東京農工大学の千葉一裕学長のコメントが掲載される。
7月9日 全国農業新聞 【食農耕論】みどりの食料システム戦略とムーンショット 東京農工大学学長 千葉一裕 東京農工大学の千葉一裕学長のコメントが掲載される。
7月9日 PHYS ORG A mitochondrial self-preservation mechanism Lead paper author Yoshihiro Ohta, associate professor in the Department of Biotechnology and Life Science at Tokyo University of Agriculture found that mitochondria have a mechanism to spontaneously avoid the production of excess reactive oxygen species.
7月9日 News Medical Research reveals how mitochondria keep their reactive oxygen species production in check Yoshihiro Ohta, lead paper author, associate professor in the Department of Biotechnology and Life Science at Tokyo University of Agriculture and Technology, found that mitochondria have a mechanism to spontaneously avoid the production of excess reactive oxygen species.
7月9日 日経バイオテク ルカ・サイエンス、「他家ミトコンドリア」を医薬品として開発、まずは心筋梗塞へ 東京農工大学が開発した、細胞からミトコンドリアを「無傷」で抽出する技術がベースとなっている医薬品を開発しているルカ・サイエンスが紹介される。
7月10日 NHK 週刊まるわかりニュース 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月10日 朝日新聞 トレーがなくなると何が変わる? プラごみ問題は奥深い 東京農工大学の高田秀重教授がプラごみ問題について解説する。
7月10日 yahooニュース トレーなしのお肉はほんとにエコ?スーパーでは増殖中 東京農工大学の高田秀重教授がプラごみ問題について解説する。
7月10日 yahooニュース 人口わずか1万8000人、岐阜県北方町が生んだ2人の調教師 出身地以外にもあまりに多い共通点【競馬の話をしよう】 東京農工大学の卒業生の国枝栄さんがJRAの調教師として活躍されていることが紹介される。
7月10日 gooニュース 人口わずか1万8000人、岐阜県北方町が生んだ2人の調教師 出身地以外にもあまりに多い共通点【競馬の話をしよう】 東京農工大学の卒業生の国枝栄さんがJRAの調教師として活躍されていることが紹介される。
7月10日 中日スポーツ 人口わずか1万8000人、岐阜県北方町が生んだ2人の調教師 出身地以外にもあまりに多い共通点【競馬の話をしよう】 東京農工大学の卒業生の国枝栄さんがJRAの調教師として活躍されていることが紹介される。
7月10日 Tenasia セルの発電所には自己保存メカニズムがあります 東京農工大学の太田善浩准教授が、細胞から取り出したミトコンドリア1個のライブ蛍光顕微鏡解析技術を用いて、細胞の中のミトコンドリアが自発的に活性酸素種の発生を減らす仕組みを解明したことが紹介される。
7月11日 exciteニュース 【東京都大学サッカーリーグ戦4部第1節】まもなく開始!農工大vs明星 東京農工大学サッカー部の試合情報が紹介される。
7月13日 BIGLOBE おひとりさま用のツボ押しのカードゲーム『おうちで健康 ひとり ツボかるた』の開発秘話と、今後の挑戦 東京農工大学卒業生で医療系広告代理店Medec Art8代表の横山陽子さんが紹介される。
7月13日 PR TIMES STORY おひとりさま用のツボ押しのカードゲーム『おうちで健康 ひとり ツボかるた』の開発秘話と、今後の挑戦 東京農工大学卒業生で医療系広告代理店Medec Art8代表の横山陽子さんが紹介される。
7月13日 京都新聞 薄膜技術研究5人に助成金
サムコ振興財団
東京農工大学の村岡貴博教授がサムコ科学技術振興財団の研究助成対象者に選ばれたことが紹介される。
7月13日 農業協同組合新聞 地球環境の危機に立ち向かえ!自由研究に役立つ『こども環境学』発売 東京農工大学の朝岡幸彦教授が監修した書籍「こども環境学」が紹介される。
7月13日 日刊ゲンダイDIGITAL 数年単位で吹く「日本ケミコン」に脱炭素の追い風 日本ケミコンが、東京農工大学などと共同開発した「ナノハイブリッド技術」を使って開発した「NHカーボン」で株価上昇していることが紹介される。
7月13日 yahooニュース 数年単位で吹く「日本ケミコン」に脱炭素の追い風 日本ケミコンが、東京農工大学などと共同開発した「ナノハイブリッド技術」を使って開発した「NHカーボン」で株価上昇していることが紹介される。
7月13日 日刊サイゾー 熱海土石流災害は「人災」だった? 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月14日 日刊工業新聞 期待高まる養鶏AI<上>
センサーで行動推定
養鶏業界でアニマルウェルフェアと経済性の両立が新しい研究の軸になろうとしているという記事で東京農工大学の新村毅准教授のコメントが紹介される。
7月14日 日刊工業新聞 期待高まる養鶏AI<上>
センサーで行動推定
養鶏業界でアニマルウェルフェアと経済性の両立が新しい研究の軸になろうとしているという記事で東京農工大学の新村毅准教授のコメントが紹介される。
7月14日 マイナビニュース マクニカ、AI×脳科学で新たな価値創造を目指す新組織BRAILを設立 東京農工大学の田中聡久教授が、AIと脳科学の知見を組み合わせた技術を社会に実装し、オープンイノベーションを通じて新たな付加価値の創造によって、社会的な展開を推進するための組織としてBRAIN AI Innovation Lab. 通称「BRAIL(ブレイル)」を設立したことを発表したマクニカの記者会見に出席したことが紹介される。
7月14日 gooニュース マクニカ、AI×脳科学で新たな価値創造を目指す新組織BRAILを設立 東京農工大学の田中聡久教授が、AIと脳科学の知見を組み合わせた技術を社会に実装し、オープンイノベーションを通じて新たな付加価値の創造によって、社会的な展開を推進するための組織としてBRAIN AI Innovation Lab. 通称「BRAIL(ブレイル)」を設立したことを発表したマクニカの記者会見に出席したことが紹介される。
7月14日 Enterprise Zine マクニカ、新組織「BRAIL」設立で「BrainTech」の取り組みを強化 マクニカが、BRAIN AI Innovation Lab.(以下、BRAIL)の設立を発表した記者発表会で東京農工大学の田中聡久教授が登壇したことが紹介される。
7月14日 マピオンニュース マクニカ、AI×脳科学で新たな価値創造を目指す新組織BRAILを設立 東京農工大学の田中聡久教授が、AIと脳科学の知見を組み合わせた技術を社会に実装し、オープンイノベーションを通じて新たな付加価値の創造によって、社会的な展開を推進するための組織としてBRAIN AI Innovation Lab. 通称「BRAIL(ブレイル)」を設立したことを発表したマクニカの記者会見に出席したことが紹介される。
7月14日 ニコニコニュース マクニカ、AI×脳科学で新たな価値創造を目指す新組織BRAILを設立 東京農工大学の田中聡久教授が、AIと脳科学の知見を組み合わせた技術を社会に実装し、オープンイノベーションを通じて新たな付加価値の創造によって、社会的な展開を推進するための組織としてBRAIN AI Innovation Lab. 通称「BRAIL(ブレイル)」を設立したことを発表したマクニカの記者会見に出席したことが紹介される。
7月14日 東京新聞 府中市、外国人の接種予約支援 LINEで5カ国語説明 窓口に東京外大学生 府中市が市内の外国人に新型コロナウィルスのワクチン接種の予約を開始し、東京農工大学等の学生が予約方法についての動画を作成したことが紹介される。
7月14日 東京新聞 府中市、外国人の接種予約支援 LINEで5カ国語説明 窓口に東京外大学生 府中市が市内の外国人に新型コロナウィルスのワクチン接種の予約を開始し、東京農工大学等の学生が予約方法についての動画を作成したことが紹介される。
7月15日 NHK “10分前にある音が” 熱海土石流 直前にあった異変 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月15日 マイナビニュース 納豆抽出液に新型コロナへの感染を阻害する効果、農工大が確認 東京農工大学の水谷哲也教授らが、実験室における培養細胞を用いた実験において、納豆の抽出液に新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染を阻害する効果があることを確認したことが紹介される。
7月15日 ニコニコニュース 納豆抽出液に新型コロナへの感染を阻害する効果、農工大が確認 東京農工大学の水谷哲也教授らが、実験室における培養細胞を用いた実験において、納豆の抽出液に新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染を阻害する効果があることを確認したことが紹介される。
7月15日 東洋経済オンライン 文系理系を「損得勘定で選ぶ」前に必要な視点
国が変わっても「教育の根本」は変わらない
大学教員、サイエンスコミュニケーター、イグ・ノーベル賞の普及などに取り組む通称・イグおじさん等のさまざまな顔を持ち、いわば「学びの伝道師」として活動する東京農工大学卒業生の古澤輝由さんが紹介される。
7月16日 リケラボ 車に踏まれても潰れない虫のヒミツ。生き物にはモノづくりのヒントがいっぱい! 東京農工大学の新垣篤史准教授の研究が紹介される。
7月16日 Livedoorニュース 熱海土石流は人災? 逮捕歴もある「盛り土」業者の黒歴史、太陽光発電トップにも前科 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月16日 デイリー新潮 熱海土石流は人災? 逮捕歴もある「盛り土」業者の黒歴史、太陽光発電トップにも前科 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月16日 gooニュース 熱海土石流は人災? 逮捕歴もある「盛り土」業者の黒歴史、太陽光発電トップにも前科 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月16日 yahooニュース 熱海土石流は人災? 逮捕歴もある「盛り土」業者の黒歴史、太陽光発電トップにも前科 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流・盛り土について解説する。
7月16日 かわさきFM79.1Mz 自然環境教育番組 TOTHENATURE 東京農工大学の小池伸介教授が出演し、ツキノワグマの研究について紹介される。
7月16日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
戦略としての健康経営
7月16日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
戦略としての健康経営
7月16日 日刊工業新聞 期待高まる養鶏AI<下>
SaaSビジネス注目
養鶏業界でアニマルウェルフェアと経済性の両立が新しい研究の軸になろうとしているという記事で東京農工大学の新村毅准教授のコメントが紹介される。
7月16日 yahooニュース メタレンズでテラヘルツ発振器の高指向性化に成功、6Gへの展開に期待 東京農工大学大学院がロームと共同で、超高屈折率かつ無反射のメタサーフェス材料を使って、焦点距離1mmと極短焦点の平面レンズ(メタレンズ)を開発したことが紹介される。
7月16日 MONOist メタレンズでテラヘルツ発振器の高指向性化に成功、6Gへの展開に期待 東京農工大学大学院がロームと共同で、超高屈折率かつ無反射のメタサーフェス材料を使って、焦点距離1mmと極短焦点の平面レンズ(メタレンズ)を開発したことが紹介される。
7月16日 日経バイオテク ティムス、「我々が上場すれば、次のスタートアップのプラスになる」 東京農工大学の蓮見惠司教授の研究成果を実用化するため、2005年に設立されたスタートアップ企業のティムスが紹介される。
7月16日 IoTニュース マクニカ、脳科学を活用しAIの可能性を拡張する「BRAIN AI Innovation Lab」を設立 東京農工大学の田中聡久教授が、AIと脳科学の知見を組み合わせた技術を社会に実装し、オープンイノベーションを通じて新たな付加価値の創造によって、社会的な展開を推進するための組織としてBRAIN AI Innovation Lab. 通称「BRAIL(ブレイル)」を設立したことを発表したマクニカの記者会見に出席したことが紹介される。
7月17日 Livedoorニュース 熱海土石流、次に危ないのは箱根? 専門家が指摘「伊豆半島のほぼ全域が熱海と類似した地形」 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月17日 デイリー新潮 熱海土石流、次に危ないのは箱根? 専門家が指摘「伊豆半島のほぼ全域が熱海と類似した地形」 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月17日 gooニュース 熱海土石流、次に危ないのは箱根? 専門家が指摘「伊豆半島のほぼ全域が熱海と類似した地形」 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月17日 yahooニュース 熱海土石流、次に危ないのは箱根? 専門家が指摘「伊豆半島のほぼ全域が熱海と類似した地形」 東京農工大学の石川芳治名誉教授が熱海の土石流について解説する。
7月18日 財経新聞 産学連携でイノベーションを起こせ! 革新的な平面レンズが見せる、日本経済の生きる道 産学連携の例として、東京農工大学とローム株式会社が、独自材料を用いて、テラヘルツ発振器に最適な世界トップクラスの極短焦点な平面レンズを共同開発し、7月7日に発表したことが紹介される。
7月18日 エコノミックニュース 産学連携でイノベーションを起こせ! 革新的な平面レンズが見せる、日本経済の生きる道 産学連携の例として、東京農工大学とローム株式会社が、独自材料を用いて、テラヘルツ発振器に最適な世界トップクラスの極短焦点な平面レンズを共同開発し、7月7日に発表したことが紹介される。
7月18日 東京新聞 農工大産野菜に府中の中学生笑顔 東京農工大学の学生や職員が育てたジャガイモが府中市の市立中学校(11校)の給食で使用されたことが紹介される。
7月18日 東京新聞 農工大産野菜に府中の中学生が笑顔 給食に月1回提供 東京農工大学の学生や職員が育てたジャガイモが府中市の市立中学校(11校)の給食で使用されたことが紹介される。
7月19日 yahooニュース 梅雨時に増える皮膚炎 「犬アトピー性皮膚炎」はどんな病気?予防方法は?【獣医師コラム】 東京農工大学卒業生で獣医師の石村拓也獣医師のコラムが掲載される。
7月19日 sippo 梅雨時に増える皮膚炎 「犬アトピー性皮膚炎」はどんな病気?予防方法は?【獣医師コラム】 東京農工大学卒業生で獣医師の石村拓也獣医師のコラムが掲載される。
7月20日 LIGARE 「右折時どこをみていますか?」ドライブレコーダーの事故防止への活用を探る! 東京農工大学の毛利宏教授が、ドライブレコーダーの事故防止への活用について解説する。
7月20日 農業協同組合新聞 大学研究の社会実装強化へ 東京農工大学と提携 TRAIL 東京農工大学工学部とスタートアップ経営支援や事業継承を手がける株式会社TRAIL(東京都中央区)は、同大が掲げる「イノベーションガレージ構想」実現に向けて、6月から提携を開始したことが紹介される。
7月20日 徳島新聞 藍でつながる絆 藍染作家の林さん、福島・南相馬市で技術指導【2021藍の日】 津波被害と原発事故による放射能汚染という二つの災害に見舞われた福島県南相馬市で、2013年に東京農工大藍染グループが農業支援を行い、市民の間で藍染が始まったことが紹介される。
7月21日 yahooニュース 納豆成分にコロナ感染阻害効果確認 細胞実験 食べて有効かは不明 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 毎日新聞 納豆成分にコロナ感染阻害効果確認 細胞実験 食べて有効かは不明 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 msnニュース 納豆成分にコロナ感染阻害効果確認 細胞実験 食べて有効かは不明 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 大学ジャーナル 納豆の抽出液が培養細胞への新型コロナウイルス感染を阻害する 東京農工大学、宮崎大学、タカノフーズ株式会社が共同研究で、納豆の抽出液が、培養細胞レベルの実験において新型コロナウイルスの感染を阻害することがわかったことが紹介される。
7月21日 infoseekニュース 納豆成分にコロナ感染阻害効果確認 細胞実験 食べて有効かは不明 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 Scienmag Traditional Japanese Food May Hold Building Blocks Of COVID-19 Treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 Opera News Traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 Science Codex Traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 Medical Express Traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 news wise Traditional Japanese Food May Hold Building Blocks of COVID-19 Treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 News Medical Traditional Japanese dish may hold an answer to COVID-19 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 Opera News Traditional Japanese dish may hold an answer to COVID-19 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月21日 POISK NEWS Традиционная японская еда может содержать вещества для лечения COVID-19 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 yahoo!news Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 yahoo!life Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Devdiscourse Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 sify.com Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 LATESTLY Study Finds Traditional Japanese Food May Hold Building Blocks of COVID-19 Treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 ANI Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 The Shillong Times Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 newkerala.com Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 News18 Traditional Japanese Breakfast Dish 'Natto' Helps 'Fight' Covid-19, Claims Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Ahmedabad Mirror Traditional Japanese Breakfast May Be Effective Against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 sify.com Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Weekend Leader Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Canindia Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 daijiworld.com Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Socialnews.xyz Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Bhaskar Live Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 IND Forums Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 PUNJABNEWSLINE Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Business Bytes Traditional Japanese breakfast may be effective against Covid 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Sambad English This Traditional Japanese Breakfast Effective Against COVID: Researchers 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 infinityweb Traditional Japanese Breakfast Dish 'Natto' Helps 'Fight' Covid-19, Claims Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 yahoo!news Traditional Japanese Breakfast Dish 'Natto' Helps 'Fight' Covid-19, Claims Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 The Pigeon Express Traditional Japanese breakfast dish ‘Natto’ effective against Covid-19, researchers claim in study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 thenewstrace Learn about Unearths Conventional Jap Meals Would possibly Cling Development Blocks Of COVID-19 Remedies 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 newstracklive Fermented soybean dish breakfast in Japan prove to be effective against Covid: Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Latest News Covid-19 Pandemic Conventional Japanese Breakfast Dish ‘Natto’ Helps ‘Battle’ Covid-19, Claims Research 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Acqro 従来の日本の朝食もCovidに対して効率的である可能性があります 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 IndustryUpdate Traditional Japanese food may retain components of COVID-19 treatment 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Webindia123 Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 madhyamam Eating Japanese Natto may help fight Covid 19, finds study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 thehealthsite logo Food Effective Against Covid-19: नाश्ते में खाया जाने वाला 'नट्टो' पाया गया कोविड-19 संक्रमण के खिलाफ कारगर, नयी स्टडी में हुआ दावा 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 news24 Le plat de petit-déjeuner japonais traditionnel « Natto » aide à « combattre » Covid-19, selon une étude sur les allégations 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Medi Site Un plat japonais efficace contre le covid-19 ? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 eghtesadnews این غذای سنتی، کرونا را نابود می کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 fardanews.com غذای سنتی برای صبحانه که با کرونا مقابله می‌کند +عکس 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 ghatreh.com این غذای سنتی با کرونا مقابله می‌کند! 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Iranian Student's News Agency غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 TABNAK غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 BultanNews.com غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 ion ناتو غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 khabarban.com غذای سنتی برای صبحانه که با کرونا مقابله می‌کند +عکس 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 shmi غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 roozplus غذای سنتی برای صبحانه که با کرونا مقابله می‌کند +عکس 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 sarpoosh غذای سنتی ژاپن به اسم ناتو (Nattō) برای مقابله با کرونا موثر است 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 kahdarosteria غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 sarkhat غذای سنتی که با کرونا مقابله می‌کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 Vartap صبحانه ای سنتی در ژاپن که با کرونا مقابله می کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月22日 東京新聞 フラワーカーペットで自転車競技応援 府中 フラワーカーペット作成に参加した東京農工大学二年の森栞奈(かんな)さんのコメントが紹介される。
7月22日 ガジェット通信 ジビエを持続可能な産業に!“狩猟の村、丹波山村”が生んだ「鹿ラーメン」販売開始 東京農工大学の学生団体「けものみち」が参加した地域おこしプロジェクトで開発した「鹿ラーメン=タバラーメン」の販売が開始されることが紹介される。
7月22日 ストプレ ジビエを持続可能な産業に!“狩猟の村、丹波山村”が生んだ「鹿ラーメン」販売開始 東京農工大学の学生団体「けものみち」が参加した地域おこしプロジェクトで開発した「鹿ラーメン=タバラーメン」の販売が開始されることが紹介される。
7月23日 朝日小学生新聞 ツキノワグマ恋の季節撮影成功 東京農工大学の小池伸介教授らの研究チームが野生のツキノワグマにビデオカメラ付きの首輪をつけて、繁殖行動を撮影することに世界で初めて成功したことが紹介される。
7月23日 しんぶん赤旗 食事の時間も削って…野生グマの恋愛事情 東京農工大学の長沼知子特任助教らのツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
7月23日 E Times This traditional Japanese dish might help in COVID-19 treatment 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 News Logic This traditional Japanese dish may hold an answer to Covid-19 remedies: Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 PDS News This traditional Japanese dish may hold an answer to Covid-19 treatments: Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Big News Network.com Japanese food may hold building blocks of COVID treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Hindustam Times This traditional Japanese dish may hold an answer to Covid-19 treatments: Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Free Press Study finds traditional Japanese food may hold building blocks of COVID-19 treatments 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 NewsSocial4 This standard Japanese dish may well hold an remedy to Covid-19 treatment options: Review 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 WestsideGazette Covid: Has A Cure Bean Found In Japanese Food?  東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 yahoo!news Japanese natto beans could help beat Covid infection 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 AZO life sciences Natto, a Japanese fermented soybean dish, may hold the key to COVID-19 treatment 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 The Times Japanese natto beans could hold key to stopping coronavirus infection 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Evening Standard Japanese natto beans could help beat Covid infection 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 msn news Japanese natto beans could help beat Covid infection 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 ZENGER Covid: Has A Cure Bean Found In Japanese Food?  東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 infosalus Este plato típico japonés podría ser la clave del tratamiento contra la COVID-19 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 EL DIARIO Covid-19: El natto, una tradicional legumbre japonesa, clave para disminuir el riesgo de contagio 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 The Mainichi Natto extract blocks coronavirus infection in lab tests; efficacy in food form unknown 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 The Herald Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 The Gazette Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 The National Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Peeblesshire News Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Dunfermline Press Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Chronicle Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Irvine Times Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Alloa and Hillfoots Advertiser Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Largs and Millport Weekly News Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Ardrossan and Saltcoats Herald Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Glasgow Times Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Central Fife Times Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Dumbarton and Vale of Leven Reporter Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Helensburgh Advertiser Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Clydebank Post Covid: What are Natto beans and do they help treat Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月23日 Nach Welt Covid: Was sind Natto-Bohnen und helfen sie bei der Behandlung von Covid? 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Forbes Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Flipboard Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 WORLDFEEDIN Can Japanese Natto Beans Assist Battle Covid-19 Coronavirus? What This Examine Actually Confirmed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 ASIAN NEWS Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 MANATEE HERALD Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Web Chronicle Today Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Traveling Hobby Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Internewscast Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 NewFinale Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 News in Second Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 TOPLINKS.NEWS Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 NEWS RANT Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Reporter Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 NEWS VIBER Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 The Japan Story Japanese natto beans could help beat Covid infection 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 TIMES NOW NEWS.com Nattō, traditional Japanese bean dish can help against COVID-19: Study 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 DIGIS MAK Covid-19: Natto, a traditional Japanese legume, key to reducing the risk of contagion 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 BitcoinEthereumNews.com 日本纳豆能帮助对抗 Covid-19 冠状病毒吗? 这项研究真正展示了什么 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月24日 Livedoorニュース 辛い食べ物で健康に!辛ヘルシーな6つのポイントとは!? 東京農工大学の卒業生の杉山立志さんが辛ヘルシー料理を紹介する。
7月24日 日本テレビ 世界一受けたい授業 東京農工大学の卒業生の杉山立志さんが出演し、辛ヘルシー料理を紹介する。
7月24日 gooニュース 辛い食べ物で健康に!辛ヘルシーな6つのポイントとは!? 東京農工大学の卒業生の杉山立志さんが辛ヘルシー料理を紹介する。
7月24日 ニュースイッチ 私達に身近な大腸菌。中には強い病原性を持つものも? 東京農工大学の卒業生の野本康二さんの著書が紹介される。
7月24日 gooニュース 私達に身近な大腸菌。中には強い病原性を持つものも? 東京農工大学の卒業生の野本康二さんの著書が紹介される。
7月25日 REAL NEWS ONLINE 日本のNATO豆はコロナウイルスと戦うのを助けることができますか? この研究が実際に示したこと 東京農工大学の水谷哲也教授らの納豆の抽出液に新型コロナウィルスの感染を阻害する効果を確認した研究が紹介される。
7月25日 日刊サイゾー 東京農工大学、納豆の抽出液が新型コロナ感染を阻害と発表 進む治療薬研究 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月25日 WORLDNEWSERA Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月25日 The Teck Tack Can Japanese Natto Beans Help Fight Covid-19 Coronavirus? What This Study Really Showed 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月26日 毎日新聞 納豆の成分 コロナ感染阻害 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月26日 毎日新聞 納豆の成分 コロナ感染阻害 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月26日 毎日新聞 2000年前の古代ハス窮地 「ニシンで救え」再生へ白羽の矢 植物学者・大賀一郎博士が約2000年前の地層から発見した古代ハスが栽培されている和歌山県美浜町の「大賀池」を作った阪本祐二さんが東京農林専門学校(現東京農工大)で大賀博士に師事していたことが紹介される。
7月26日 Livedoorニュース 2000年前の古代ハス窮地 「ニシンで救え」再生へ白羽の矢 植物学者・大賀一郎博士が約2000年前の地層から発見した古代ハスが栽培されている和歌山県美浜町の「大賀池」を作った阪本祐二さんが東京農林専門学校(現東京農工大)で大賀博士に師事していたことが紹介される。
7月26日 yahooニュース 2000年前の古代ハス窮地 「ニシンで救え」再生へ白羽の矢 植物学者・大賀一郎博士が約2000年前の地層から発見した古代ハスが栽培されている和歌山県美浜町の「大賀池」を作った阪本祐二さんが東京農林専門学校(現東京農工大)で大賀博士に師事していたことが紹介される。
7月26日 infoseekニュース 2000年前の古代ハス窮地 「ニシンで救え」再生へ白羽の矢 植物学者・大賀一郎博士が約2000年前の地層から発見した古代ハスが栽培されている和歌山県美浜町の「大賀池」を作った阪本祐二さんが東京農林専門学校(現東京農工大)で大賀博士に師事していたことが紹介される。
7月27日 NATURAL NEWS Breakthrough: This fermented Japanese superfood can inhibit SARS-CoV-2 infections, researchers find 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月27日 Livedoorニュース 【クイーンS 今週のキーマン】ドナアトラエンテ、最後の秋へ国枝調教師「重賞を勝ちたいね」 調教師の国枝栄さんのプロフィールで東京農工大学卒業と紹介される。
7月27日 スポーツ報知 【クイーンS 今週のキーマン】ドナアトラエンテ、最後の秋へ国枝調教師「重賞を勝ちたいね」 調教師の国枝栄さんのプロフィールで東京農工大学卒業と紹介される。
7月27日 yahooニュース 【クイーンS 今週のキーマン】ドナアトラエンテ、最後の秋へ国枝調教師「重賞を勝ちたいね」 調教師の国枝栄さんのプロフィールで東京農工大学卒業と紹介される。
7月27日 infoseekニュース 【クイーンS 今週のキーマン】ドナアトラエンテ、最後の秋へ国枝調教師「重賞を勝ちたいね」 調教師の国枝栄さんのプロフィールで東京農工大学卒業と紹介される。
7月27日 gooニュース 動物福祉と経済性、日本の養鶏は両立できるのか 東京農工大学の新村毅准教授が提供したケージの写真が掲載される。
7月27日 ニュースイッチ 動物福祉と経済性、日本の養鶏は両立できるのか 東京農工大学の新村毅准教授が提供したケージの写真が掲載される。
7月29日 朝日新聞 (取材考記)トレー回収・ノントレー…SDGsで当たり前に 環境のため日常から「今」変えよう 東京農工大学の高田秀重教授の、ノントレーの取り組みについてのコメントが紹介される。
7月29日 Science Deadly viruses help moths and butterflies fight off parasitic wasps 東京農工大学の仲井まどか教授の研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
7月29日 ScienceNews Viruses can kill wasp larvae that grow inside infected caterpillars 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
7月29日 PressNewsAgency Viruses can kill wasp larvae that grow inside infected caterpillars 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
7月29日 gooニュース 動物福祉の批判に応えるカギ握る「養鶏AI」。駆使した飼育に注目集まる 養鶏業界で新しい研究の軸になろうとしているアニマルウェルフェア(動物福祉)と経済性の両立について東京農工大学の新村毅准教授の研究が紹介される。
7月29日 ニュースイッチ 動物福祉の批判に応えるカギ握る「養鶏AI」。駆使した飼育に注目集まる 養鶏業界で新しい研究の軸になろうとしているアニマルウェルフェア(動物福祉)と経済性の両立について東京農工大学の新村毅准教授の研究が紹介される。
7月29日 日刊工業新聞 TRAILと提携
東京農工大 新事業支援を加速
東京農工大学工学部が新事業開発やベンチャー支援を手がけるTRAILと提携したことが紹介される。
7月30日 日刊工業新聞 「堀場雅夫賞」飯田氏ら3氏
特別賞に金氏
東京農工大学の金尚弘准教授が特別賞を受賞したことが紹介される。
7月30日 日本農業新聞 芋虫、ウイルスと協力?タンパク質で寄生蜂に対抗
東京農工大 防除の高度化期待
東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
7月30日 exciteニュース 東京農工大学の学生たちが生んだ「桑の葉茶アイス」が絶品すぎる! 東京農工大学のアンテナショップ「農工夢市場」で販売されている桑の葉茶アイスが紹介される。
7月30日 食楽web 東京農工大学の学生たちが生んだ「桑の葉茶アイス」が絶品すぎる! 東京農工大学のアンテナショップ「農工夢市場」で販売されている桑の葉茶アイスが紹介される。
7月30日 ニコニコニュース 東京農工大学の学生たちが生んだ「桑の葉茶アイス」が絶品すぎる! 東京農工大学のアンテナショップ「農工夢市場」で販売されている桑の葉茶アイスが紹介される。
7月30日 BIGLOBE 東京農工大学の学生たちが生んだ「桑の葉茶アイス」が絶品すぎる! 東京農工大学のアンテナショップ「農工夢市場」で販売されている桑の葉茶アイスが紹介される。
7月31日 behdasht.news صبحانه ای سنتی در ژاپن که با کرونا مقابله می کند 東京農工大学の研究チームが、納豆に含まれる成分に、新型コロナウイルスの感染を阻害する効果があることが確認されたとの実験結果を、13日付の国際学術誌「バイオケミカル・アンド・バイオフィジカル・リサーチ・コミュニケーションズ」電子版に発表したことが紹介される。
7月31日 ニュースイッチ 「養鶏AI」導入の壁。SaaSビジネスが突破口になる 養鶏業界で新しい研究の軸になろうとしているアニマルウェルフェア(動物福祉)と経済性の両立について東京農工大学の新村毅准教授のコメントが紹介される。
7月31日 gooニュース 「養鶏AI」導入の壁。SaaSビジネスが突破口になる 養鶏業界でアニマルウェルフェアと経済性の両立が新しい研究の軸になろうとしているという記事で東京農工大学の新村毅准教授のコメントが紹介される。
7月31日 yahooニュース 東京農工大学の学生たちが生んだ「桑の葉茶アイス」が絶品すぎる! 東京農工大学のアンテナショップ「農工夢市場」で販売されている桑の葉茶アイスが紹介される。

6月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
6月1日 LAURIER PRESS プロテインの摂り過ぎで体のニオイがきつくなるのはなぜ? 専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月1日 yahooニュース 【5月第4週資金調達まとめ】ラグジュアリー日本酒ブランドのClear、12億9500万円調達 東京農工大学が研究開発に参加している有機米デザインが有機農業のハードルを低減するハード開発に取り組むスタートアップで2億円調達したことが紹介される。
6月1日 ForbesJapan 【5月第4週資金調達まとめ】ラグジュアリー日本酒ブランドのClear、12億9500万円調達 東京農工大学が研究開発に参加している有機米デザインが有機農業のハードルを低減するハード開発に取り組むスタートアップで2億円調達したことが紹介される。
6月2日 週刊東洋経済 本当に強い大学2021 「本当に強い大学」総合ランキングで東京農工大学が132位と紹介される。またコロナ禍で激変した大学生活という記事で工学部4年伊藤美紀さん(仮名)の話しが紹介される。
6月2日 福島民友新聞 【6月2日付編集日記】ブルーベリー 東京農工大学の元教授で日本のブルーベリーの父と称される岩垣駛夫さんと、現在東京農工大学が福島の廃校活用拠点で栽培したブルーベリーの販売を始めたことが紹介される。
6月2日 yahooニュース その体の臭いや肌荒れ、プロテインが原因かも!? 驚きの落とし穴を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月2日 静岡県警ホームページ 自転車事故 東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料が放映
6月2日 静岡新聞 県警事故防止ムービー
交差点安全確認し進行
東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料の静止画が紙面掲載され,AR放映
6月3日 yahooニュース プロテインの摂り過ぎで腸に穴が開く!? 予防するならキウイ&◎◎◎◎◎◎[専門家が解説] 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月3日 産業技術総合研究所 海底生態系の回復を導く細菌のパートナーシップを発見 東京農工大学の片山葉子名誉教授が産業技術総合研究所、専修大学と協力して東日本大震災の津波によって打ち上げられた海底堆積物を試料に、硫黄成分のやり取りに関わる細菌同士の協力関係(パートナーシップ)を明らかにし、海底の嫌気生態系が持つ有機物の分解機能が回復していく過程を解明したことが紹介される。
6月4日 yahooニュース 長生きのためにスポーツするならテニス一択! 脳も鍛えられるその魅力を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月4日 Chem-Station プリンターで印刷できる、電波を操る人工スーパー材料 高屈折率・無反射なメタサーフェスを世界で最も高い周波数で実現させた、東京農工大学工学府(鈴木研究室)の朝田晴美さんが紹介される。
6月4日 日刊工業新聞 無酸素状態の生態系機能回復
産総研、一端解明
東京農工大学が共同研究している産業技術総合研究所環境創生研究部門の研究グループが無酸素状態の生態系機能が回復する仕組みの一端を解明したことが紹介される。
6月5日 しんぶん赤旗 脱プラへ素材転換を
山下氏 資源循環促進法が成立
日本共産党の山下氏が参院環境委員会での質疑で、東京農工大の高田秀重教授の推計によると毎年約25億本が環境中に流出していると述べたことが紹介される。
6月5日 Livedoorニュース 脱プラへ素材転換を/山下氏 資源循環促進法が成立 日本共産党の山下氏が参院環境委員会での質疑で、「東京農工大の高田秀重教授の推計によると毎年約25億本が環境中に流出している」と述べたことが紹介される。
6月5日 yahooニュース お口の臭いはキウイを食べるとやわらぐ!? 気になる舌苔も除去する成分を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月5日 yahooニュース 文章力がいきなり上がる「箇条書きトレーニング」とは? 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
6月5日 ダイヤモンドオンライン 文章力がいきなり上がる「箇条書きトレーニング」とは? 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
6月5日 msnニュース 文章力がいきなり上がる「箇条書きトレーニング」とは? 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
6月5日 日本経済新聞 国立大22校「接種会場に」 自治体が実施するワクチン接種の会場提供を含め、学内での接種に協力する意向がある国立大22校に東京農工大学が含まれていることが紹介される。
6月6日 中日新聞 <脱プラスチック>後編 どうしたら減らせる? 東京農工大学の高田秀重教授のお話が専門家の意見として紹介される。
6月6日 中日新聞 Dig!ニュースを考える
脱プラスチック どうしたら減らせる?
東京農工大学の高田秀重教授のプラスチックが環境に与える影響、どうしたらプラスチックを減らせるかについての意見が紹介される。
6月6日 yahooニュース プロテインで肌荒れ&腎機能低下の危険性も! 新型コロナ感染につながりかねない注意点 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
6月7日 民主青年新聞 循環型社会実現のために
プラスチックと環境汚染を考える
東京農工大学の高田秀重教授が、プラスチックと環境汚染についてインタビューされた記事が紹介される。
6月7日 読売新聞 「インド型」英国や米国経由でも流入か…慶応大チームが解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月7日 Livedoorニュース 「インド型」英国や米国経由でも流入か…慶応大チームが解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月7日 yahooニュース 「インド型」英国や米国経由でも流入か…慶応大チームが解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月7日 msnニュース 「インド型」英国や米国経由でも流入か…慶応大チームが解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月7日 infoseekニュース 「インド型」英国や米国経由でも流入か…慶応大チームが解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月7日 化学工業日報 農工大、バイオプラ開発加速
電材向け応用視野に
東京農工大学の兼橋真二准教授が研究しているバイオマスプラスチックの開発が進んでいることが紹介される。
6月7日 MoguraVR 目に入れるディスプレイ「スマート・コンタクトレンズ」は実現できるのか? 研究者に聞く 東京農工大学の高木康博教授が開発した「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」についてインタビューを受けた記事が紹介される。
6月8日 TheJapanNews Indian variant may have entered Japan via U.K., U.S. 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月8日 農業協同組合新聞 自民農林族一つの転機 谷津逝き宮腰去る 農政ジャーナリスト 伊本克宜【検証:菅政権17】 東京農工大学卒業生で元農林水産大臣の西川公也氏が自民農林族として紹介される。
6月8日 yahooニュース 運転中の心筋梗塞、予兆を早期検知…デンソーなどDNAの機能を発見 デンソーと東京農工大学、理化学研究所、ノースカロライナ大学は、特殊な構造(グアニン四重鎖構造)を持つDNAがミオグロビンタンパク質の持つ酵素活性を増強する機能があることを発見したことが紹介される。
6月8日 Response 運転中の心筋梗塞、予兆を早期検知…デンソーなどDNAの機能を発見 デンソーと東京農工大学、理化学研究所、ノースカロライナ大学は、特殊な構造(グアニン四重鎖構造)を持つDNAがミオグロビンタンパク質の持つ酵素活性を増強する機能があることを発見したことが紹介される。
6月8日 msnニュース 運転中の心筋梗塞、予兆を早期検知…デンソーなどDNAの機能を発見 デンソーと東京農工大学、理化学研究所、ノースカロライナ大学は、特殊な構造(グアニン四重鎖構造)を持つDNAがミオグロビンタンパク質の持つ酵素活性を増強する機能があることを発見したことが紹介される。
6月9日 読売新聞 変異型の感染経路すばやく推定…五輪での活用想定、東大医科研など開発 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月9日 Livedoorニュース 変異型の感染経路すばやく推定…五輪での活用想定、東大医科研など開発 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月9日 yahooニュース 変異型の感染経路すばやく推定…五輪での活用想定、東大医科研など開発 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月9日 msnニュース 変異型の感染経路すばやく推定…五輪での活用想定、東大医科研など開発 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月9日 infoseekニュース 変異型の感染経路すばやく推定…五輪での活用想定、東大医科研など開発 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
6月9日 化学工業日報 第20回GSC賞が決定 東京農工大学の兼橋真二准教授が「未利用廃棄バイオマスを原料とする環境調和型機能材料の創出」で奨励賞を受賞したことが紹介される。
6月9日 ゴム報知新聞 関東支部が6月23日に見学会を開催
日本ゴム協会、全国の大学研究室を知る貴重な体験
東京農工大学の斎藤拓教授が日本ゴム協会の会長としてコメントした内容と東京農工大学の斎藤研究室が見学会に参加することが紹介される。
6月9日 yahooニュース DNAに“設計図”以外の新機能を発見 酵素活性を強める効果 東京農工大学大学院が、DNAに「生命の設計図」以外の機能として、酵素活性を強める効果を見つけたと発表したことが紹介される。
6月9日 ITmedia DNAに“設計図”以外の新機能を発見 酵素活性を強める効果 東京農工大学大学院が、DNAに「生命の設計図」以外の機能として、酵素活性を強める効果を見つけたと発表したことが紹介される。
6月9日 gooニュース DNAに“設計図”以外の新機能を発見 酵素活性を強める効果 東京農工大学大学院が、DNAに「生命の設計図」以外の機能として、酵素活性を強める効果を見つけたと発表したことが紹介される。
6月9日 msnニュース DNAに“設計図”以外の新機能を発見 酵素活性を強める効果 東京農工大学大学院が、DNAに「生命の設計図」以外の機能として、酵素活性を強める効果を見つけたと発表したことが紹介される。
6月9日 ニコニコニュース DNAに“設計図”以外の新機能を発見 酵素活性を強める効果 東京農工大学大学院が、DNAに「生命の設計図」以外の機能として、酵素活性を強める効果を見つけたと発表したことが紹介される。
6月9日 Livedoorニュース 臭いおならは病気のサイン!? 腸内環境の悪化を放置しないほうがいい理由を解説[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月9日 Fashion Box 臭いおならは病気のサイン!? 腸内環境の悪化を放置しないほうがいい理由を解説[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月10日 Livedoorニュース 「断食で腸が休まる」はウソ! 食べないダイエットで腸内環境はリセットできない[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月10日 Fashion Box 「断食で腸が休まる」はウソ! 食べないダイエットで腸内環境はリセットできない[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月10日 ニコニコニュース 【有機米デザイン】井関農機と業務提携田んぼの自動抑草ロボットの実用化を加速 東京農工大学が研究開発に参加している有機米デザイン株式会社が、井関農機株式会社と稲作用「自動抑草ロボット」の開発および販売等に関する業務提携を締結したことが紹介される。
6月11日 朝日新聞 「リケジョ」はなくなるのか 女性研究者と記者が考えた 5月30日に開催されたオンライン記者サロンにゲスト出演した東京農工大学の黒岩恵助教が紹介される。
6月11日 日経バイオテク 東京農工大など、ルミノール反応を300倍以上に増強するDNAアプタマーを開発 東京農工大学の池袋一典教授らの研究チームが、ミオグロビン蛋白質のルミノールに対する酸化反応の活性を300倍以上に増強するDNAアプタマーを開発したと発表したことが紹介される。
6月11日 Livedoorニュース 「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月11日 Fashion Box 「宿便」は存在しない! 腸内洗浄には感染症の危険性も[専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月11日 日刊工業新聞 井関農機・有機米デザイン、稲作用抑草ロボ開発 普及発展で提携 東京農工大学発ベンチャーの有機米デザインと井関農機が、有機農業の普及発展に向け、稲作用自動抑草ロボットの開発・販売で業務提携したことが紹介される。
6月12日 Livedoorニュース 肉の食べすぎは腸にNG!? 肉と野菜を食べるときの理想的な比率や調理法をご紹介! [専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月12日 Fashion Box 肉の食べすぎは腸にNG!? 肉と野菜を食べるときの理想的な比率や調理法をご紹介! [専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月12日 ITmedia 農工大、「フォートナイト」内でオープンキャンパスを実施 ゲーム内に大学の校舎を再現 東京農工大学が、オンラインゲーム「フォートナイト」(Epic Games)内に大学の校舎を再現し、ゲーム上でオープンキャンパスを行うと発表したことが紹介される。
6月12日 gooニュース 農工大、「フォートナイト」内でオープンキャンパスを実施 ゲーム内に大学の校舎を再現 東京農工大学が、オンラインゲーム「フォートナイト」(Epic Games)内に大学の校舎を再現し、ゲーム上でオープンキャンパスを行うと発表したことが紹介される。。
6月12日 yahooニュース 農工大、「フォートナイト」内でオープンキャンパスを実施 ゲーム内に大学の校舎を再現 東京農工大学が、オンラインゲーム「フォートナイト」(Epic Games)内に大学の校舎を再現し、ゲーム上でオープンキャンパスを行うと発表したことが紹介される。。
6月13日 Livedoorニュース ヨーグルトは大パック半分を毎日食べるべし! 腸を元気にする効果的な摂り方[細菌学者 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月13日 Fashion Box ヨーグルトは大パック半分を毎日食べるべし! 腸を元気にする効果的な摂り方[細菌学者 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月13日 ニュースイッチ 「有機農業」普及拡大へ。井関農機がロボット活用で一手 東京農工大学発ベンチャーの有機米デザインと井関農機が、有機農業の普及発展に向け、稲作用自動抑草ロボットの開発・販売で業務提携したことが紹介される。
6月14日 Livedoorニュース 便秘と冷えを同時に退治! 「腸もみ半身浴」を専門家が解説 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月14日 Fashion Box 便秘と冷えを同時に退治! 「腸もみ半身浴」を専門家が解説 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月14日 Livedoorニュース 東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か 「国公立離れ」に関する記事の中で、東京圏の国立大に占める合格者の1都3県の割合が、東京農工大学は65.9%→71.0%と上がったことが紹介される。
6月14日 NEWSポストセブン 東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か 「国公立離れ」に関する記事の中で、東京圏の国立大に占める合格者の1都3県の割合が、東京農工大学は65.9%→71.0%と上がったことが紹介される。
6月14日 MdN DESIGN INTERACTIVE 東京農工大学、フォートナイトに大学構内を再現し「キャンパスツアー」を実施 国立大学法人東京農工大学工学部は、人気オンラインゲーム「フォートナイト」内に小金井キャンパスを再現したと発表したことが紹介される。
6月14日 zakzak 東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か 「国公立離れ」に関する記事の中で、東京圏の国立大に占める合格者の1都3県の割合が、東京農工大学は65.9%→71.0%と上がったことが紹介される。
6月14日 BLOGOS 東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か 「国公立離れ」に関する記事の中で、東京圏の国立大に占める合格者の1都3県の割合が、東京農工大学は65.9%→71.0%と上がったことが紹介される。
6月14日 Livedoorニュース 東京農工大学、フォートナイトに大学構内を再現し「キャンパスツアー」を実施 国立大学法人東京農工大学工学部は、人気オンラインゲーム「フォートナイト」内に小金井キャンパスを再現したと発表したことが紹介される。
6月14日 yahooニュース 東大・京大も志願者減で止まらぬ「国公立離れ」 その最大の要因は何か 「国公立離れ」に関する記事の中で、東京圏の国立大に占める合格者の1都3県の割合が、東京農工大学は65.9%→71.0%と上がったことが紹介される。
6月14日 yahooニュース 絶滅危機の海鳥にさらなる追い打ち!海洋プラスチック汚染が怖い理由 絶滅危機の海鳥へのマイクロプラスチックの影響について書かれた記事の中で東京農工大学の研究チームの研究成果が紹介される。
6月14日 ブルーバックス 絶滅危機の海鳥にさらなる追い打ち!海洋プラスチック汚染が怖い理由 絶滅危機の海鳥へのマイクロプラスチックの影響について書かれた記事の中で東京農工大学の研究チームの研究成果が紹介される。
6月15日 日本農民新聞 「みどりの食料システム戦略」の評価と今後
温暖化抑え世界の人口増支えるためにイノベーションを技術・政策の両面で
東京農工大学の千葉一裕学長のインタビューが掲載される。
6月15日 Livedoorニュース 眠れないのは便秘のせい!? よい睡眠のためにも腸活を![専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月15日 Fashion Box 眠れないのは便秘のせい!? よい睡眠のためにも腸活を![専門家 監修] 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月17日 読売新聞 コロナ知識 動画で解説 東京農工大学の水谷哲也教授が、新型コロナウィルスに関する情報をわかりやすく伝える動画「新型コロナ正しい知識シリーズ」を配信することが紹介される。
6月17日 日経産業新聞 コンタクト型で「究極のAR」 東京農工大学の高木康博教授らが拡張現実(AR)端末の研究でホログラフィー技術を応用する新方式を開発したことが紹介される。
6月17日 Udiscovermusic.jp モーツァルト音楽療法の第一人者、理学博士 和合治久氏 監修「美と若さ」がテーマのアルバム発売決定 東京農工大学の卒業生でモーツァルト音楽療法の第一人者としてメディアでも活躍している理学博士の和合治久氏が、自身が監修する人気シリーズ『癒しのモーツァルト』の第4弾となる最新アルバム『癒しのモーツァルト~美と若さのための4000Hz』を2021年8月11日に発売することが紹介される。
6月18日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
人生100年時代の創造力
6月18日 The Washington Post Bear goes on rampage in Japan, storms military base, airport 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月18日 DAILY BEAST Brown Bear Rampages in Japan, Attacks Military Barracks 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月18日 The Sydney Morning Herald Wild bear rampages through Japanese military base, airport 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月18日 NEW HAMPSHIRE UNION LEADER Bear goes on rampage in Japan, storms military base, airport 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月18日 newser Bear Injures 4 in Japan Rampage 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月19日 The Daily Wire WATCH: Bear Injures 4 By Rampaging Through Japan Airport, Military Base 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月19日 INDEPENDENT Rampaging bear shot dead after four hurt in Japan chaos 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月19日 yahoo!news Rampaging bear shot dead after four hurt in Japan chaos 札幌市で野生のクマが出没したことについて東京農工大学の小池伸介教授のコメントが掲載される。
6月19日 大学ジャーナル 東京農工大学工学部が「フォートナイト・バーチャル・キャンパスツアー」を開催 東京農工大学工学部が、2021年8月11日の夏のオープンキャンパスで、「フォートナイト・バーチャル・キャンパスツアー」を開催することが紹介される。
6月20日 朝日新聞 (フォーラム)「リケジョ」なくなるか 5月30日に開催されたオンライン記者サロンにゲスト出演した東京農工大学の黒岩恵助教が紹介される。
6月20日 朝日新聞 「リケジョ」なくなるか 5月30日に開催されたオンライン記者サロンにゲスト出演した東京農工大学の黒岩恵助教が紹介される。
6月20日 yahooニュース 6月20日の関連記事スクラップ/リケジョはなくなるか/コロナ禍で大学全入時代に? 東京農工大学の黒岩恵助教が紹介された朝日新聞の記事が紹介される。
6月21日 日本経済新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
人生100年時代の創造力
6月21日 日本経済新聞 東京農工大、コンタクト型で「究極のAR」 東京農工大学の高木康博教授らが拡張現実(AR)端末の研究でホログラフィー技術を応用する新方式を開発したことが紹介される。
6月21日 日経エレクトロニクス 「人間拡張技術」に関する特集 東京農工大学の高木康博教授の研究グループが「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」を開発したことが紹介される。
6月21日 ゴム報知新聞 【インタビュー】日本ゴム協会 斎藤拓会長(東京農工大学教授) 日本ゴム協会の会長を務める東京農工大学の斎藤拓教授のインタビューが掲載される。
6月22日 yahooニュース マヨネーズの容器も! 深海魚の「胃の中」が示す日本近海の汚染レベル 東京農工大学の髙田秀重教授が提供したマイクロプラスチックの写真が掲載される。
6月22日 ブルーバックス マヨネーズの容器も! 深海魚の「胃の中」が示す日本近海の汚染レベル 東京農工大学の髙田秀重教授が提供したマイクロプラスチックの写真が掲載される。
6月22日 KRY山口放送 熱血テレビ 東京農工大学の高田秀重教授が講師として参加した山口県の小学生と中学生対象のプラスチック問題のオンライン学習会「プラスチックモンスターをやっつけよう!」の様子が紹介される。
6月23日 日本経済新聞 UPDATE知の現場
ロボ使い稲作の負担軽く
東京農工大学広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターが取り組む稲作の研究が紹介される。
6月23日 日本経済新聞 東京農工大フィールドサイエンスセンター
ロボ使い稲作の負担軽く
東京農工大学広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターが取り組む稲作の研究が紹介される。
6月23日 yahooニュース 6月23日の関連記事スクラップ/旭川医大学長・解任へ/国語入試は時事テーマ・多様性がカギ/OC再開へ 東京農工大学の広域都市圏フィールドサイエンス教育研究が紹介された日本経済新聞の記事が紹介される。
6月23日 化学工業日報 第20回GSC賞奨励賞
天然フェノール性化合物に着目
東京農工大学の兼橋真二准教授が奨励賞を受賞した研究「未利用廃棄バイオマスを原料とする環境調和型機能材料の創出」が紹介される。
6月23日 sippo 梅雨時に増える犬の外耳炎 夏に悪化して手術に至ることも!その前に気づいて【獣医師コラム】 東京農工大学卒業生で獣医師の石村拓也獣医師のコラムが掲載される。
6月23日 MORNINGSTAR ケミコンが急騰し年初来高値、旭カーボンとリチウムイオン電池用導電助剤の開発・製造で協業 日本ケミコンが東京農工大学とその学内ベンチャー企業のケー・アンド・ダブルと共同で行った研究の技術を応用して新しい導電性カーボンを開発したことが紹介される。
6月23日 エドテックジン 首都圏274大学における新型コロナワクチン接種スケジュールの調査結果が無料公開 新型コロナワクチンの「大学拠点接種」実施状況に関する調査で、東京農工大学が「申請済み・調整中・開始日未定の大学」だと掲載される。
6月23日 yahooファイナンス ケミコンが急騰し年初来高値、旭カーボンとリチウムイオン電池用導電助剤の開発・製造で協業 日本ケミコンが東京農工大学とその学内ベンチャー企業のケー・アンド・ダブルと共同で行った研究の技術を応用して新しい導電性カーボンを開発したことが紹介される。
6月24日 ABEMA NEWS
ABEMAヒルズ
ホログラフィックコンタクトレンズディスプレイに関するインタビュー 東京農工大学の高木康博教授が出演し、ホログラフィックコンタクトレンズディスプレイについてインタビューを受ける。
6月24日 yahooニュース [腸活]ヨーグルトなら大パック半分を毎日、肉のお供は3倍量の野菜……腸内環境を整える食生活|“便の権威”監修 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。
6月24日 日経クロステック マクセル採用の全固体電池材料、寿命3倍に 日本ケミコン開発 日本ケミコンが東京農工大学とその学内ベンチャー企業のケー・アンド・ダブルと共同で行った研究の技術を応用して新しい導電性カーボンを開発したことが紹介される。
6月25日 フジテレビ イット!
「はてな」コーナー なぜ野生動物の目撃情報が相次いでいるのか?
東京農工大学の小池伸介教授が、野生動物の目撃情報が相次ぐなかで、なぜ相次いでいるのか、どう警戒すればいいのかについて解説する。
6月25日 朝日新聞 プラスチックモンスター増えているんだ 山口県がパンフ 東京農工大学の高田秀重教授が講師として参加した山口県の小学生と中学生対象のプラスチック問題のオンライン学習会「プラスチックモンスターをやっつけよう!」の様子が紹介される。
6月25日 yahooニュース EV時代に必須の半導体で日本が復活できると確信し始めた株式市場が推す2社 東京農工大学、ムラタ製作所、情報通信研究機構(NICT)を中心メンバーとする研究チームが酸化ガリウムの開発で世界をリードしていると紹介される。
6月25日 エコノミストONLINE EV時代に必須の半導体で日本が復活できると確信し始めた株式市場が推す2社 東京農工大学、ムラタ製作所、情報通信研究機構(NICT)を中心メンバーとする研究チームが酸化ガリウムの開発で世界をリードしていると紹介される。
6月26日 yahooニュース ツキノワグマ、食欲より性欲? 知られざる実態を初撮影 東京農工大学の小池伸介教授のツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
6月26日 朝日新聞 ツキノワグマ、食欲より性欲? 知られざる実態を初撮影 東京農工大学の小池伸介教授のツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
6月27日 朝日中高生新聞 人への恐怖心どこへ・・・
クマも人里にたびたび出没
人里に出没するクマの問題について東京農工大学の小池伸介教授のお話しが掲載される。
6月27日 yahooニュース 「必要な情報はコンタクトが教えてくれる」未来にスマホは要らない? AR技術で拡張する“人間の身体” 東京農工大学の高木康博教授が研究しているホログラフィックコンタクトレンズディスプレイについて紹介される。
6月27日 ニコニコニュース 「必要な情報はコンタクトが教えてくれる」未来にスマホは要らない? AR技術で拡張する“人間の身体” 東京農工大学の高木康博教授が研究しているホログラフィックコンタクトレンズディスプレイについて紹介される。
6月27日 auWEBポータル 「彼女がNOと言った商品は出さない」湖池屋社長が信頼するヒットメーカーの思考術 東京農工大学の卒業生の野間和香奈さんが紹介される。
6月27日 NEWSポストセブン 「彼女がNOと言った商品は出さない」湖池屋社長が信頼するヒットメーカーの思考術 東京農工大学の卒業生の野間和香奈さんが紹介される。
6月27日 BLOGOS 「彼女がNOと言った商品は出さない」湖池屋社長が信頼するヒットメーカーの思考術 東京農工大学の卒業生の野間和香奈さんが紹介される。
6月27日 infoseekニュース 「彼女がNOと言った商品は出さない」湖池屋社長が信頼するヒットメーカーの思考術 東京農工大学の卒業生の野間和香奈さんが紹介される。
6月28日 産経新聞 レジ袋有料化1年
7割超が受け取り辞退
レジ袋有料化1年にあたり、今後のプラごみ削減について、東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
6月28日 yahooニュース レジ袋有料化1年 7割超が受け取り辞退 レジ袋有料化1年にあたり、今後のプラごみ削減について、東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
6月28日 greenpeace unearthed The oil and chemical industry is lobbying against landmark global regulation of microplastic chemicals 東京農工大学の高田秀重教授の国連ストックホルム会議での発言が紹介される。
6月29日 朝日新聞 ツキノワグマ 発情期は食細く 東京農工大学の小池伸介教授のツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
6月29日 朝日新聞 ツキノワグマ、発情期は食細く 繁殖行動、撮影成功 東京農工大・東京農業大など 東京農工大学の小池伸介教授のツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
6月29日 The Asahi Shimbun Study: Asian black bears rank sex above food in mating season 東京農工大学の小池伸介教授のツキノワグマの研究が掲載され、コメントが紹介される。
6月29日 産経新聞 プラごみ削減は限定的
レジ袋有料化1年「辞退」7割
レジ袋有料化1年にあたり、今後のプラごみ削減について、東京農工大学の高田秀重教授のコメントが紹介される。
6月29日 研究応援 光触媒を用いてヒトのQOL向上をもたらす 東京農工大学の中田一弥准教授が光触媒技術を用いた消臭・殺菌の研究成果を、宇宙の長期滞在時のQOL向上に活かそうとしていることが紹介される。
6月29日 日刊工業新聞 工作機械技術表彰21件決まる 東京農工大学の永松秀朗特別研究員と笹原弘之教授が「第42次工作機械技術振興賞」の奨励賞を受賞したことが紹介される。
6月29日 マイナビニュース 東工大など、SOFCの電極の反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発 東京農工大学(当時)の志村敬彬特任助教が東工大、東大と共同で「固体酸化物形燃料電池」(SOFC)の電極における反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発したと発表したことが紹介される。
6月29日 gooニュース 東工大など、SOFCの電極の反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発 東京農工大学(当時)の志村敬彬特任助教が東工大、東大と共同で「固体酸化物形燃料電池」(SOFC)の電極における反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発したと発表したことが紹介される。
6月29日 mapionニュース 東工大など、SOFCの電極の反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発 東京農工大学(当時)の志村敬彬特任助教が東工大、東大と共同で「固体酸化物形燃料電池」(SOFC)の電極における反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発したと発表したことが紹介される。
6月29日 ニコニコニュース 東工大など、SOFCの電極の反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発 東京農工大学(当時)の志村敬彬特任助教が東工大、東大と共同で「固体酸化物形燃料電池」(SOFC)の電極における反応場と三次元微細構造を同時に観察する技術を開発したと発表したことが紹介される。
6月29日 yahooニュース 梅雨時に増える犬の外耳炎 夏に悪化して手術に至ることも!その前に気づいて【獣医師コラム】 東京農工大学卒業生で獣医師の石村拓也獣医師のコラムが掲載される。
6月29日 毎日新聞 地方の受験生は首都圏の国公立大を敬遠した!? 東京農工大学が、今春の受験で地元占有率が上がった大学として紹介される。
6月30日 WEZZY レジ袋削減の目的はCO2排出量削減だけではない! 日本メディアのミスリードを糾す 東京農工大学の高田秀重教授のマイクロプラスチック汚染の研究成果が紹介される。
6月30日 TheScientist Genes Shared With Viruses Protect Caterpillars from Parasitic Wasps 東京農工大学などの研究チームが、芋虫が天敵である寄生蜂の幼虫を体内で殺すためのタンパク質を作る遺伝子を特定し、芋虫に感染するウイルスなどから発見したことが紹介される。
6月30日 gooニュース 知の巨人・立花隆が小学生に感心「思考を止めたら人間は終わる」 立花隆氏の追悼記事に東京農工大学の岩田陽子准教授のコメントが掲載される。
6月30日 yahooニュース 知の巨人・立花隆が小学生に感心「思考を止めたら人間は終わる」 立花隆氏の追悼記事に東京農工大学の岩田陽子准教授のコメントが掲載される。
6月30日 AERA.dot 知の巨人・立花隆が小学生に感心「思考を止めたら人間は終わる」 立花隆氏の追悼記事に東京農工大学の岩田陽子准教授のコメントが掲載される。
6月30日 オートメーション新聞 日本とタイ、保安のデジタル化で連携 日タイスマート保安コンソーシアム設立 東京農工大学の山下善之教授が、「日タイスマート保安コンソーシアム」の副会長を務めることが紹介される。
6月30日 exciteニュース 剛力彩芽と学ぶSDGs 絶滅危惧種を絶滅の危機から救うための取り組み 「SDGs(エスディージーズ)」を学ぶニッポン放送の特別番組『SDGs MAGAZINE』に東京農工大学卒業生の成島悦男さんが出演する。
6月30日 yahooニュース 2万人のウンチ研究で分かった「マスク手洗いだけじゃない感染対策」 東京農工大学卒業生の辨野義己氏が監修した記事が紹介される。

5月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
5月1日 野鳥 2021年5・6月号 海洋プラスチック問題を考える
環境に負荷をかけないライフスタイルを
マイクロプラスチック汚染の脅威①“生態系汚染”
東京農工大学農学部環境資源科学科 高田秀重教授
5月1日 NHK NEWS WEB 秋田 NEWS WEB
遠藤特別栄誉教授の功績たたえる 顕彰碑除幕式 由利本荘
東京農工大学、遠藤章特別栄誉教授を顕彰する碑が地元に建てられ、1日、除幕式が行われたことが紹介される。
5月1日 東京新聞 <名勝小金井桜 復活の光と影>(中)「保護名目の自然破壊」 日本自然保護協会理事長で、小金井市の玉川上水・小金井桜整備活用推進委員長を務める亀山章東京農工大名誉教授のコメントが紹介される。
5月1日 関塾タイムス 先生教えて 研究っておもしろい! 東京農工大学大学院工学研究院生命機能科学部門の小関良宏教授のインタビューが掲載される。
5月2日 秋田魁新報 スタチン発見・遠藤氏の偉業、顕彰碑に 東由利で除幕式 東京農工大学、遠藤章特別栄誉教授を顕彰する碑が地元に建てられ、1日、除幕式が行われたことが紹介される。
5月2日 日本経済新聞 カイコ、温度で「休眠卵」
信州大など 養蚕で変化か
信州大学や東京農工大学などの研究チームが、カイコがすぐには孵化しない「休眠卵」を生むうえで光よりも温度に依存しているとの分析結果をまとめたことが紹介される。
5月2日 日本経済新聞 カイコ、温度で「休眠卵」
信州大など 養蚕で変化か
信州大学や東京農工大学などの研究チームが、カイコがすぐには孵化しない「休眠卵」を生むうえで光よりも温度に依存しているとの分析結果をまとめたことが紹介される。
5月2日 読売新聞 第58回読売農学賞 受賞者7人の業績 トラクター特有の現象解明
酒井憲司さんさん 東京農工大教授
5月5日 BS-TBS ねこ自慢 NPO 法人日本アニマルセラピー普及協議会(らぽーる)の活動の一つである猫のアニマルセラピーを紹介する中で、同団体と研究を行ってきた甲田菜穂子准教授のアニマルセラピーの効果についてコメントが紹介される。
5月5日 産経新聞 産経児童出版文化賞 東京農工大学の高田秀重教授が監修した児童書「プラスチックモンスターをやっつけよう!」が産経児童出版文化賞JR賞を受賞したことが紹介される。
5月7日 Fashion Box おうち時間が増えた今、愛犬・愛猫のお悩みQ&A[獣医師ほか監修] 東京農工大学の入交眞巳特任講師が協力した記事が紹介される。
5月8日 朝日新聞 米国にもリケジョの壁「研究室の掃除、女性が多くやる」 5月30日に開催される記者サロンに子育てと研究の両立に奮闘している東京農工大の黒岩恵助教が出席することが紹介される。
5月9日 ダイヤモンドオンライン 残念なプレゼンに登場する「8つのNGワード」 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
5月10日 Livedoorニュース おうち時間が増えた今、愛犬・愛猫のお悩みQ&A[獣医師ほか監修] 東京農工大学の入交眞巳特任講師が協力した記事が紹介される。
5月11日 日経XTREND 湖池屋流マーケ プライドポテトのV字回復は「部署横断会議」から 東京農工大学卒業生の野間和香奈さん(湖池屋 マーケティング部次長)が紹介される。
5月12日 静岡県警ホームページ 自転車事故 東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料が放映
5月12日 静岡新聞 県警事故防止ムービー
自転車でもルール順守を
東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料の静止画が紙面掲載され,AR放映
5月12日 GlobeNewswire Biogen Announces Exercise of Option to Acquire the Investigational Drug TMS-007 for Acute Ischemic Stroke Based on Positive Phase 2a Data  Biogen Inc (Nasdaq: BIIB) and TMS Co., Ltd. announced today that Biogen exercised its option to acquire TMS-007, an investigational drug for acute ischemic stroke, from TMS. TMS Co., Ltd was founded in 2005 to develop therapeutics based on novel discoveries to modulate the fibrinolytic system, identified by a team of scientists at Tokyo University of Agriculture and Technology (TUAT), led by Dr. Keiji Hasumi, Professor of the University and Chief Scientist of TMS.
5月13日 日本農業新聞 線虫密度7割削減 東京農工大学の豊田剛己教授らは、枝豆のダイズシストセンチュウの対策で、緑豆のすき込みによる防除技術を確立したことが紹介される。
5月14日 Motor-FanTECH 理化学研究所:均一温度環境における熱電発電を可能にするメタマテリアル熱電変換素子を提案 東京農工大学の久保若奈准教授らが、均一な温度環境下でも熱電発電をするメタマテリアル熱電変換素子を提案したことが紹介される。
5月14日 ダイヤモンドオンライン 仕事ができる人は「箇条書き」が抜群にうまい 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
5月14日 PHYS ORG Using micro-sized cut metal wires, team forges path to new uses for terahertz waves The team, led by Takehito Suzuki, Associate Professor at the Tokyo University of Agriculture and Technology (TUAT) Institute of Engineering successfully tested reflectionless, highly refractive index metasurface that may eventually be used in practical applications to send, receive, and manipulate light and radio waves in the terahertz waveband (THz).
5月15日 毎日新聞 英変異株 若者にも脅威 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月15日 ガスレビュー MOVPE法によるβ型酸化ガリウム結晶成長を実現
東京農工大学、大陽日酸、気相成長ら
東京農工大学の熊谷義直教授後藤健助教らが、β型酸化ガリウム結晶の有機金属気相成長プロセスにおける化学反応メカニズムを世界で初めて解明したことが紹介される。
5月15日 ダイヤモンドオンライン 「箇条書き」を見れば、その人の思考レベルがわかる 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
5月17日 yahooニュース コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月17日 msnニュース コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月17日 日本経済新聞 水道機工社長に古川氏 東京農工大学卒業生の古川徹氏が水道機工社長に就任することが紹介される。
5月18日 日刊建設工業新聞 20年度土木学会賞/19部門133件受賞/技術賞に天ケ瀬ダム再開発など35件 東京農工大学の梅澤有准教授が「浅海生態系における年間二酸化炭素吸収量の全国推計」で論文賞を受賞したことが紹介される。
5月18日 infoseekニュース コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月18日 Livedoorニュース コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月18日 読売新聞 コロナ重症化リスク、最も低いのはO型…理由はっきりせず 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
5月18日 日刊工業新聞 新社長 水道機工 古川氏 東京農工大学卒業生の古川徹氏が水道機工社長に就任することが紹介される。
5月18日 日経産業新聞 新トップ 東京農工大学卒業生の古川徹氏が水道機工社長に就任することが紹介される。
5月18日 日本経済新聞 新社長  東京農工大学卒業生の古川徹氏が水道機工社長に就任することが紹介される。
5月18日 日刊工業新聞 テラヘルツ電磁波屈折
東京農工大が人口構造材
6G向け部材提案
東京農工大学の鈴木健仁准教授らが3テラヘルツの電磁波を屈折する人口構造材料を開発したことが紹介される。
5月18日 日刊工業新聞 テラヘルツ電磁波屈折
東京農工大が人口構造材
6G向け部材提案
東京農工大学の鈴木健仁准教授らが3テラヘルツの電磁波を屈折する人口構造材料を開発したことが紹介される。
5月20日 日刊工業新聞 レーザー 次は部材 東京農工大学の鈴木健仁准教授の「テラヘルツ波の光源は充実してきた。次は光を自由に操る部材が重要だ」というコメントが紹介される。
5月21日 読売新聞 仮想空間に「幻の製糸場」 東京農工大学の科学博物館が「葵町製糸場」を3Dで仮想空間に復元し、内部と自由に見て回れる企画展をインターネット上で開催していることが紹介される。
5月21日 日刊工業新聞 経営ひと言/東京農工大学・鈴木健仁准教授「次は部材」 東京農工大学の鈴木健仁准教授の「テラヘルツ波の光源は充実してきた。次は光を自由に操る部材が重要だ」というコメントが紹介される。
5月23日 ベイエフエム ザ・フリントストーン 東京農工大学の小池伸介教授が、ツキノワグマの生態や、いま日本で起こっている問題について解説する。
5月24日 ゴム報知新聞 新会長に斉藤拓理事(農工大)
日本ゴム協会、定時社員総会をウェブ開催
東京農工大学の斎藤拓教授が新会長に選出・承認されたことが紹介される。
5月24日 ロイターニュース エンバイオHD---ストップ高、東京農工大などと土壌汚染浄化に有効な微生物発見 東京農工大学の養王田正文教授やエンバイオHD子会社のアイ・エス・ソリューションなどが塩素化エチレン類をエチレンまで完全に脱塩素化する能力を有する新規の微生物を単離し、その全ゲノム配列を完全に解読することに成功したと同大学が公表していることが紹介される。
5月25日 時事メディカル 新規の脳梗塞治療候補薬がポジティブな結果 東京農工大学の蓮見惠司教授らがクロカビから発見した新規化合物TMS-007の第Ⅱ相試験が終了し、有効性が得られたと発表されたことが紹介される。
5月25日 PR TIME TDKから第三者割当増資で2億円を調達
有機米栽培の課題解決に向け田んぼの自動抑草ロボットの開発を加速
東京農工大学が田んぼの自動抑草ロボット(以下、抑草ロボ)の開発などにより、農業者の所得向上と有機米マーケットの拡大に取り組む「有機米デザイン株式会社」と2020年から有機米の栽培に関する知見の収集と諸課題の解決に向けた共同研究を開始していることが紹介される。
5月25日 日本経済新聞 有機米デザイン、TDKから2億円 農業ロボ開発加速 まちづくり会社ヤマガタデザイン(山形県鶴岡市)グループの有機米デザイン(東京都小金井市)が東京農工大学との共同研究で自動抑草ロボットを開発していることが紹介される。
5月25日 yahooニュース 田んぼ抑草ロボ開発加速 2019年11月に東京農工大内に設立されたベンチャー企業である有機米デザインが紹介される。
5月25日 山形新聞 田んぼ抑草ロボ開発加速 ヤマガタデザイン関連会社、TDKから2億円調達 2019年11月に東京農工大内に設立されたベンチャー企業である有機米デザインが紹介される。
5月25日 yahooニュース 学生フォーミュラ日本大会、競技会コースをバーチャルで再現へ…人とくるまのテクノロジー2021 東京農工大学の学生フォーミュラOB(現役の学生)が学生フォーミュラ日本大会で展示される「学生フォーミュラ日本大会 シュミレーター」を制作したことが紹介される。
5月25日 Response 学生フォーミュラ日本大会、競技会コースをバーチャルで再現へ…人とくるまのテクノロジー2021 東京農工大学の学生フォーミュラOB(現役の学生)が学生フォーミュラ日本大会で展示される「学生フォーミュラ日本大会 シュミレーター」を制作したことが紹介される。
5月25日 iza TDKから第三者割当増資で2億円を調達
有機米栽培の課題解決に向け田んぼの自動抑草ロボットの開発を加速
東京農工大学が田んぼの自動抑草ロボット(以下、抑草ロボ)の開発などにより、農業者の所得向上と有機米マーケットの拡大に取り組む「有機米デザイン株式会社」と2020年から有機米の栽培に関する知見の収集と諸課題の解決に向けた共同研究を開始していることが紹介される。
5月25日 ニコニコニュース TDKから第三者割当増資で2億円を調達 東京農工大学が田んぼの自動抑草ロボット(以下、抑草ロボ)の開発などにより、農業者の所得向上と有機米マーケットの拡大に取り組む「有機米デザイン株式会社」と2020年から有機米の栽培に関する知見の収集と諸課題の解決に向けた共同研究を開始していることが紹介される。
5月26日 exciteニュース 世界を駆け巡る自然写真家・高砂淳二「大切なのはアロハの心を持って接すること」 東京農工大学の高田秀重教授の研究について、自然写真家・高砂淳二さんが言及している。
5月26日 OCEANS 世界を駆け巡る自然写真家・高砂淳二「大切なのはアロハの心を持って接すること」 東京農工大学の高田秀重教授の研究について、自然写真家・高砂淳二さんが言及している。
5月26日 Livedoorニュース その体の臭いや肌荒れ、プロテインが原因かも!? 驚きの落とし穴を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月26日 Fashion Box その体の臭いや肌荒れ、プロテインが原因かも!? 驚きの落とし穴を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月26日 Fashion Box 長生きのためにスポーツするならテニス一択! 脳も鍛えられるその魅力を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月26日 Fashion Box お口の臭いはキウイを食べるとやわらぐ!? 気になる舌苔も除去する成分を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月26日 日刊工業新聞 新役員 東京農工大学卒業生の丹羽功氏が大和証券の執行役員企業公開担当に就任することが紹介される。
5月26日 DG LAB HAUS ホログラム+コンタクトレンズで“究極のARディスプレイ”実現へ ⼈間拡張デバイスの可能性も 東京農工大学の高木康博教授が開発した「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」が紹介される。
5月26日 TechCrunch 田んぼの自動抑草ロボットを開発する有機米デザインが2億円を調達し実用化を加速 まちづくり会社ヤマガタデザイン(山形県鶴岡市)グループの有機米デザイン(東京都小金井市)が東京農工大学との共同研究で自動抑草ロボットを開発していることが紹介される。
5月26日 ReseMom 学生フォーミュラ日本大会、競技会コースをバーチャルで再現へ…人とくるまのテクノロジー2021 東京農工大学の学生フォーミュラOB(現役の学生)が学生フォーミュラ日本大会で展示される「学生フォーミュラ日本大会 シュミレーター」を制作したことが紹介される。
5月27日 Livedoorニュース プロテインの摂り過ぎで腸に穴が開く!? 予防するならキウイ&◎◎◎◎◎◎[専門家が解説] 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月27日 Fashion Box プロテインの摂り過ぎで腸に穴が開く!? 予防するならキウイ&◎◎◎◎◎◎[専門家が解説] 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月27日 Fashion Box おならのニオイで腸の健康状態がわかる! 良いおならと悪いおならの違いは? 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月27日 Fashion Box プロテインで肌荒れ&腎機能低下の危険性も! 新型コロナ感染につながりかねない注意点 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月27日 Fashion Box プロテインの摂り過ぎで体のニオイがきつくなるのはなぜ? 専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月28日 Livedoorニュース 長生きのためにスポーツするならテニス一択! 脳も鍛えられるその魅力を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月28日 日刊工業新聞 さあ!出番 東京農工大学卒業生の篠原浩氏がシチズンファインデバイス社長に就任したことが紹介される。
5月29日 NHKBS1 BS1スペシャル「2030 未来への分岐点  第3回 プラスチック汚染の脅威」 東京農工大学の高田秀重教授が制作に協力し、出演する。
5月29日 Livedoorニュース お口の臭いはキウイを食べるとやわらぐ!? 気になる舌苔も除去する成分を専門家が解説 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月29日 ダイヤモンドオンライン スティーブ・ジョブズが使っていた『箇条書き』のすごいテクニックとは? 東京農工大学の杉野幹人特任教授が執筆されたコラムが紹介される。
5月30日 日本農業新聞 現場からの農村学教室<212>
テーマ 農作業事故はなぜ減らないか
東京農工大学大学院修了の積栄さんが書かれた記事が掲載される。
5月30日 BS-TBS ねこ自慢 NPO 法人日本アニマルセラピー普及協議会(らぽーる)の活動の一つである猫のアニマルセラピーを紹介する中で、同団体と研究を行ってきた甲田菜穂子先生のアニマルセラピーの効果についてコメントが紹介される。
5月30日 朝日新聞 オンライン記者サロン「リケジョ」はなくなるのか 東京農工大学の黒岩恵助教が朝日新聞デジタル上で連載された「リケジョがなくなる日」に関連したオンラインイベントにゲスト出演する。
5月30日 Livedoorニュース おならのニオイで腸の健康状態がわかる! 良いおならと悪いおならの違いは? 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月30日 読売新聞 観光、動物福祉に強み 放牧飼育のメリットは? 神津牧場(下仁田町) 須山哲男場長 東京農工大学卒業生の須山哲男さんが場長を務める神津牧場が紹介される。
5月31日 Livedoorニュース プロテインで肌荒れ&腎機能低下の危険性も! 新型コロナ感染につながりかねない注意点 東京農工大学の寺尾啓二客員教授が協力した記事が紹介される。
5月31日 日本農業新聞 福島 廃校活用拠点で収穫 東京農工大学が廃校活用拠点で栽培した無農薬ブルーベリーの販売を始めたことが紹介される。

4月

掲載年月日 媒体名 記事(番組)表題 記事(番組)概要
4月1日 りそなーれ 時の言霊
高田秀重 環境学者
プラスチックを減らしていくことが、私たち自身の身を守ることになるんです。
高田秀重(東京農工大教授)のインタビューが紹介される。
4月1日 ガスペディア 東京農工大、気相成長(株)、大陽日酸が共同でβ型酸化ガリウム結晶の有機金属気相成長に成功 東京農工大学大学院工学研究院応用化学部門の熊谷 義直教授後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている β 型酸化ガリウム(β-Ga2O3)結晶注1が有機金属気相成長(MOVPE)法注2で成長する化学反応メカニズムを世界で初めて解明し、見出された最適成長条件で高純度の β-Ga2O3結晶の MOVPE 成長を実証したことが紹介される。
4月2日 大学ジャーナル 目に入れるだけで立体像が見える!AR表示コンタクトレンズの開発に成功 東京農工大学 東京農工大学の高木康博教授の研究グループが「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」を開発したことが紹介される。
4月2日 BS-朝日 宇賀なつみのそこ教えて! グローバルイノベーション研究院の小池伸介教授が、春先のクマへの注意について解説する。
4月2日 sippo 本当に怖い狂犬病、発症すると致死率ほぼ100% 愛犬にワクチン接種を 記事を監修した石村拓也獣医師の略歴で、東京農工大学農学部獣医学科卒業であることが紹介される。
4月2日 日本テレビ news every 東京農工大学のスマートモビリティ研究拠点が提供した映像資料が放映
4月3日 産経新聞 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 SankeiBiz 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 Livedoorニュース 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 yahooニュース 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 gooニュース 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 msnニュース 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月3日 infoseekニュース 駆除シカ 絶品ラーメンに 東京農工大学の学生団体「けものみち」が、ジビエを利用した地域おこしプロジェクトを進めていることが紹介される。
4月5日 マイナビニュース 次世代半導体材料「β型酸化ガリウム結晶」の高純度成長法を農工大が開発 東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月5日 mapionニュース 次世代半導体材料「β型酸化ガリウム結晶」の高純度成長法を農工大が開発 東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月5日 ニコニコニュース 次世代半導体材料「β型酸化ガリウム結晶」の高純度成長法を農工大が開発 東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月5日 gooニュース 次世代半導体材料「β型酸化ガリウム結晶」の高純度成長法を農工大が開発 東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月5日 exciteニュース 次世代半導体材料「β型酸化ガリウム結晶」の高純度成長法を農工大が開発 東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月5日 日本経済新聞 微小プラ、世界の魚介類に 日本は1人年13万個摂取か 東京湾のカタクチイワシから検出されたマイクロプラスチック(東京農工大提供)の写真が使用される。
4月6日 テレビ朝日 ワイドスクランブル 東京農工大学の水谷哲也教授が出演し、コロナの変異についてコメントする。
4月6日 スポーツ報知 【桜花賞 今週のキーマン】サトノレイナス&アカイトリノムスメで国枝調教師ワンツー狙う 白毛の女王ソダシ止める 調教師の国枝栄氏の略歴で東京農工大卒業であることが紹介される。
4月6日 yahooニュース 【桜花賞 今週のキーマン】サトノレイナス&アカイトリノムスメで国枝調教師ワンツー狙う 白毛の女王ソダシ止める 調教師の国枝栄氏の略歴で東京農工大卒業であることが紹介される。
4月6日 Livedoorニュース 【桜花賞 今週のキーマン】サトノレイナス&アカイトリノムスメで国枝調教師ワンツー狙う 白毛の女王ソダシ止める 調教師の国枝栄氏の略歴で東京農工大卒業であることが紹介される。
4月6日 infoseekニュース 【桜花賞 今週のキーマン】サトノレイナス&アカイトリノムスメで国枝調教師ワンツー狙う 白毛の女王ソダシ止める 調教師の国枝栄氏の略歴で東京農工大卒業であることが紹介される。
4月6日 幻冬舎GOLDオンライン 恐ろしい…医学部予備校で「4浪中の学生」抱える闇が深すぎる 著者の長澤潔志氏の略歴で、東京農工大学大学院博士課程を中退後、国立感染症研究所にて緑膿菌(病原菌)の研究に従事したことが紹介される。
4月7日 日高新報 コンタクトレンズの可能性 東京農工大学が先日、スマートコンタクトレンズとして開発、今後、実用化を目指すことが紹介される。
4月8日 週刊大衆 木村拓哉「3度目のタヌキ」を専門家が解説!「非常に貴重でありがたい」 東京農工大学の金子弥生准教授のタヌキの都心での生息状況についてのコメントが紹介される。
4月8日 47ニュース 【M&A速報:2021/04/08(1)】■イワキ子会社のスペラファーマ、東京農工大学発ペプチド医薬ベンチャーのJITSUBOを買収 東京農工大学発ペプチド医薬ベンチャーのJITSUBOがスペラファーマに買収されたことが紹介される。
4月9日 幻冬舎GOLD ONLINE 獣医師試験「大学別合格ランキング21」100%合格は2大学 「獣医師国家試験の大学別合格者ランキング」に関する記事で、4位に本学が掲載される。
4月9日 Livedoorニュース 獣医師試験「大学別合格ランキング21」100%合格は2大学 「獣医師国家試験の大学別合格者ランキング」に関する記事で、4位に本学が掲載される。
4月9日 yahooニュース 獣医師試験「大学別合格ランキング21」100%合格は2大学 「獣医師国家試験の大学別合格者ランキング」に関する記事で、4位に本学が掲載される。
4月11日 産経新聞 感染症防げ コウモリ研究 東京農工大の大松勉准教授(人獣共通感染症学)の研究チームの取り組みが紹介される。
4月12日 JETRO 日ロで海洋プラスチックごみ問題を議論、日本の技術へ期待 「大都市環境国際フォーラム」で、東京農工大学の高田秀重教授が、プラスチックの消費量自体を減らすことが課題だと述べ、個人の意識向上に加えて、行政による取り組みの重要性を指摘したことが紹介される。
4月12日 infoseekニュース 日ロで海洋プラスチックごみ問題を議論、日本の技術へ期待 「大都市環境国際フォーラム」で、東京農工大学の高田秀重教授が、プラスチックの消費量自体を減らすことが課題だと述べ、個人の意識向上に加えて、行政による取り組みの重要性を指摘したことが紹介される。
4月12日 日刊スポーツ 国産ワクチンの現状 国内感染者少なく治験進まず世界から周回遅れ 東京農工大の水谷哲也教授のコメントが紹介される。
4月13日 読売新聞 【独自】米で流行の変異型、日本人の6割は免疫効果低下か…東大など解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
4月13日 infoseekニュース 【独自】米で流行の変異型、日本人の6割は免疫効果低下か…東大など解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
4月13日 Livedoorニュース 【独自】米で流行の変異型、日本人の6割は免疫効果低下か…東大など解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
4月13日 yahooニュース 【独自】米で流行の変異型、日本人の6割は免疫効果低下か…東大など解析 東京農工大の水谷哲也教授(ウイルス学)のコメントが紹介される。
4月13日 SANPO WEB 東京農工大と大陽日酸ら、β型酸化ガリウム結晶のMOVPEに成功 東京農工大学大学院工学研究院応用化学部門の熊谷義直教授後藤健助教らが高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されるβ型酸化ガリウム(β‐Ga2O3)結晶が、有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを世界で初めて解明したことが紹介される。
4月13日 農機新聞 農学者の存在意義について① 東京農工大学 卓越リーダー養成機構 特任教授  澁澤栄
4月16日 科学新聞 早大を中心に54機関がT-UNITEを形成
JSTのSCORE大学推進型に採択
東京農工大学など54機関が参画するプラットフォーム「T-UNITE」が採択されたことが紹介される。
4月18日 朝日新聞 イノシシ「北上」で被害急増 目撃されなかった青森にも ICT技術を使い、イノシシが近づくと犬の鳴き声が鳴るシステムの実証実験を企画した東京農工大学の金子弥生准教授のコメントが紹介される。
4月18日 Livedoorニュース イノシシ「北上」で被害急増 目撃されなかった青森にも ICT技術を使い、イノシシが近づくと犬の鳴き声が鳴るシステムの実証実験を企画した東京農工大学の金子弥生准教授のコメントが紹介される。
4月18日 gooニュース イノシシ「北上」で被害急増 目撃されなかった青森にも ICT技術を使い、イノシシが近づくと犬の鳴き声が鳴るシステムの実証実験を企画した東京農工大学の金子弥生准教授のコメントが紹介される。
4月18日 日本農業新聞 ペルーで新パナマ病
バナナの大敵、まん延防止へ
南米の研究者らとTR4の研究をしている東京農工大学の有江力教授のコメントが紹介される。
4月18日 日本農業新聞 ペルーで新パナマ病
バナナの大敵、まん延防止へ
南米の研究者らとTR4の研究をしている東京農工大学の有江力教授のコメントが紹介される。
4月18日 Livedoorニュース ペルーで新パナマ病
バナナの大敵、まん延防止へ
南米の研究者らとTR4の研究をしている東京農工大学の有江力教授のコメントが紹介される。
4月19日 日刊工業新聞 ひよこ、ロボで採餌学習
訓練時間1/5に 東京農工大
東京農工大学の新村毅准教授らの研究グループが、鶏のヒナに餌の食べ方を教えるロボットを開発したことが紹介される。
4月19日 日刊工業新聞 ひよこ、ロボで採餌学習
訓練時間1/5に 東京農工大
東京農工大学の新村毅准教授らの研究グループが、鶏のヒナに餌の食べ方を教えるロボットを開発したことが紹介される。
4月20日 コンバーテック4月号 ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ開発 東京農工大学の高木康博教授の研究グループが「ホログラフィック・コンタクトレンズディスプレイ」を開発したことが紹介される。
4月20日 ダイヤモンドオンライン 伝統校を左右する手腕、新校長人事で見る首都圏「中高一貫校」の将来 小畑秀文元学長がかえつ有明の校長を務めていたことが紹介される。
4月20日 Livedoorニュース 伝統校を左右する手腕、新校長人事で見る首都圏「中高一貫校」の将来 小畑秀文元学長がかえつ有明の校長を務めていたことが紹介される。
4月20日 幻冬舎GOLDオンライン 21歳医学部受験生…泣きながら父親を寮に呼んだ恐ろしい理由 著者の長澤潔志氏の略歴で、東京農工大学大学院博士課程を中退後、国立感染症研究所にて緑膿菌(病原菌)の研究に従事したことが紹介される。
4月20日 農機新聞 農学者の存在意義について② 東京農工大学 卓越リーダー養成機構 特任教授  澁澤栄
4月20日 幻冬舎GOLDオンライン もっと怖い…俗説「糖尿病になると歯周病が悪化する」の真相 むし歯菌の酵素を利用して、ナイロンよりも強い樹脂の開発に、東京農工大学が成功したことが紹介される。
4月20日 Livedoorニュース もっと怖い…俗説「糖尿病になると歯周病が悪化する」の真相 むし歯菌の酵素を利用して、ナイロンよりも強い樹脂の開発に、東京農工大学が成功したことが紹介される。
4月20日 yahooニュース もっと怖い…俗説「糖尿病になると歯周病が悪化する」の真相 むし歯菌の酵素を利用して、ナイロンよりも強い樹脂の開発に、東京農工大学が成功したことが紹介される。
4月22日 日刊工業新聞 研究開発法人トップに聞く
未踏の北極海域 進出・探索
海洋研究開発機構理事長 松永是氏
松永是理事長の略歴で、本学での経歴が紹介される。
4月22日 山形新聞 慶応大先端研、ハダニの糸の遺伝子解明 細くて硬い、産業への応用期待 慶応大先端生命科学研究所と東京農工大、流通経済大、法政大が共同で、ハダニの糸を構成するシルクタンパク質の遺伝子を解明したことが紹介される。
4月22日 山形新聞 慶応大先端研、ハダニの糸の遺伝子解明 細くて硬い、産業への応用期待 慶応大先端生命科学研究所と東京農工大、流通経済大、法政大が共同で、ハダニの糸を構成するシルクタンパク質の遺伝子を解明したことが紹介される。
4月22日 yahooニュース 慶応大先端研、ハダニの糸の遺伝子解明 細くて硬い、産業への応用期待 慶応大先端生命科学研究所と東京農工大、流通経済大、法政大が共同で、ハダニの糸を構成するシルクタンパク質の遺伝子を解明したことが紹介される。
4月23日 科学新聞 β型酸化ガリウム結晶
有機金属気相成長に成功
「世界初」化学反応メカニズム解明
東京農工大など産学共同
東京農工大大学院 工学研究院 応用化学部門の熊谷義直教授、同・後藤健助教らが、高い省エネ効果を有する次世代パワーデバイス用半導体材料として注目されている「β型酸化ガリウム結晶」が有機金属気相成長(MOVPE)法で成長する化学反応メカニズムを解明し、高純度の結晶成長法を開発したことが紹介される。
4月24日 日経サイエンス 多孔質、穴のサイズ自在に
張り薬や薬物送達に応用
東京農工大学の村上義彦教授と大学院生の西村真之介氏らは、小さな穴が無数に開いた「多孔質シート」の穴の大きさを簡単に変えられる技術を開発したことが紹介される。
4月24日 日本農業新聞 新たな林業基本計画案 木材供給4割増へ 再造林促し需要開拓 林野庁 林野庁は23日の林政審議会(会長=土屋俊幸東京農工大学名誉教授)に、新たな森林・林業基本計画の本文案を示したことが紹介される。
4月24日 yahooニュース 新たな林業基本計画案 木材供給4割増へ 再造林促し需要開拓 林野庁 林野庁は23日の林政審議会(会長=土屋俊幸東京農工大学名誉教授)に、新たな森林・林業基本計画の本文案を示したことが紹介される。
4月24日 Livedoorニュース 新たな林業基本計画案 木材供給4割増へ 再造林促し需要開拓 林野庁 林野庁は23日の林政審議会(会長=土屋俊幸東京農工大学名誉教授)に、新たな森林・林業基本計画の本文案を示したことが紹介される。
4月26日 大学ジャーナル ゲノム編集でカイコが温度でなく日長で休眠、信州大学などが発見 信州大学、東京農工大学、自然科学研究機構生理学研究所の研究グループが、ゲノム編集技術などを用い、カイコの休眠が温度から光周期(日長)に依存して決定されるように変化することを発見したことが紹介される。
4月26日 朝日小学生新聞 四国にクマがいなくなる!? 東京農工大学の小池伸介教授のコメントが紹介される。
4月27日 幻冬舎GOLDオンライン 「お金を積んで頼めば…」医学部受験生の両親が払う衝撃の金額 著者の長澤潔志氏の略歴で、東京農工大学大学院博士課程を中退後、国立感染症研究所にて緑膿菌(病原菌)の研究に従事したことが紹介される。
4月27日 J:COM つながるNEWS 2020年に本学で誕生したアメリカンミニチュアホース「グランドシードル」の成長の様子が紹介される。
4月28日 日経産業新聞 武田OBが挑む「リバイバル創薬」 スタートアップに商機 ティムス社を紹介する中で、東京農工大学の蓮見恵司教授が20年以上前、脳梗塞や心筋梗塞の李朝に役立つ化合物を微生物の中から発見したことがきっかけであることが紹介される。
4月28日 日本経済新聞 武田OBが挑む「リバイバル創薬」 スタートアップに商機 ティムス社を紹介する中で、東京農工大学の蓮見恵司教授が20年以上前、脳梗塞や心筋梗塞の李朝に役立つ化合物を微生物の中から発見したことがきっかけであることが紹介される。
4月29日 東京新聞 春の叙勲 受章者 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月29日 読売新聞 春の叙勲 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月29日 産経新聞 春の叙勲 4136人 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月29日 毎日新聞 春の叙勲受章者 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月29日 朝日新聞 春の叙勲 4253人が受章 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月29日 日本経済新聞 春の叙勲 受章者 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。
4月30日 日経産業新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
経済指標を見逃すな
4月30日 日本経済新聞 Smart Times
東京農工大学教授 伊藤伸
経済指標を見逃すな
4月30日 科学新聞 令和3年 春の叙勲 受章者 高木隆司東京農工大学名誉教授、長谷川正東京農工大学名誉教授が受章者一覧に掲載される。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら