農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センター

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターについてのご案内です。

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターの概要

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センター(FSセンター)は、資源・物質循環、自然環境、野生動物保護管理、中山間地域農林業、都市型農業の5教育研究分野があり、首都100km圏に配置された自然林、二次林、農地、都市緑地などの多様なフィールドをフィールドミュージアム(FM)として活用し、環境科学、生物生産科学、森林科学、生態学、獣医学など広い視野と手法の融合によって、人と自然のあるべき関係を追求し、食糧・資源問題の解決、資源循環社会の構築を図るための教育・研究を行っています。

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターオリジナルサイト

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターでは独自でホームページを運営しています。
農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターに関する情報を詳しく知りたい方は、ぜひご覧ください。

農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス教育研究センターサイトへ (別ウィンドウで開きます)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら