〔2015年5月13日リリース〕東京農工大学科学博物館 で「国際博物館の日」記念イベントを開催します

東京農工大学科学博物館 で
「国際博物館の日」記念イベントを開催します

1977年、国際博物館会議( ICOM )が、5月18日を「国際博物館の日」と制定したことを記念し、東京農工大学
科学博物館では、5月16日(土曜日)に、どの年代の方でもお楽しみいただける記念イベントを開催します。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
◎来館された方には、特製パンフレットを進呈します。(無くなり次第終了)




【開催日】
2015年5月16日(土曜日) 10:00~17:00(入館は16:00まで)


【開催イベント】
1)カイコをみてみよう(博物館エントランスに蚕がいるよ)

2)musset 博物館ツアー
農工大の学生団体、musset (ミュゼット) が館内展示品の解説ツアーを行います。
【会場】1F 博物館ロビー( 開始5分前にお集まりください ) 【時間】11:30~

3)子ども科学教室「糸繰り体験をしよう」
【会場】1階教育展示室 【時間】11:00~12:00、13:00~14:00
【定員】各回20名 (電話にてお申し込みください。042-388-7163)

4)折り紙のおはなし ~折り紙・紙の歴史と折り紙体験~
【会場】3階多目的実験室 【時間】13:00~15:00 【講師】壁矢 久良 氏 (繊維技術研究会会長)

5)大型機械の動態展示
博物館には実際に動く大型機械が展示されています。当日はどの機械が動くかな?

6)友の会によるワークショップ
【会場】2F 階段ホールおよび実演展示室 【時間】11:00~15:00(材料が無くなり次第終了)
【内容】
1.藍をたてるところを見てみよう~博物館の藍がめを見学できます。
2.ちいさなほうきをつくろう~わらの穂先でちいさなほうきをつくります
3.真綿をはってうちわをつくろう
4.しゅろ細工体験(バッタ・船など)
5. ひも結び体験

7)企画展 再生可能エネルギー展 関連イベント
11:00~12:00 ギャラリートーク・研究室見学
13:00~14:20 講演会1:見えてきた家庭用ソーラー発電の危険とその解決法
14:30~17:00 講演会2:再生可能エネルギーは、これからの社会でどう使われる?
研究者と市民が描く、未来のエネルギー社会(会場からの質問にも答えます)



◎国際博物館の日に関する情報
日本博物館協会(別ウィンドウで開きます)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら