東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合 「TOBIRA:とびら」の設立について

東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合「TOBIRA:とびら」の設立についてのご案内です。

2011年10月18日

国立大学法人 東京農工大学

東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合 「TOBIRA:とびら」の設立について

東京農工大学が参画している非営利公益法人「東京バイオマーカー・イノベーション技術研究組合(略称:とびら)」は、難病や不治の病の「予防、早診完治、健康増進」を目標に、診断・医療機器の開発を加速させることを目的として設立されました。「とびら」では産官学医が密接に連携し、有用なバイオ-マーカーを用いて、超早期発見や治療効果予測など次世代の診断やその測定機器の開発、ならびに、これらを迅速に評価ができる臨床研究の整備に取り組み、がん、生活習慣病、感染症、虚血性疾患など多くの疾患の「早診完治」による先進医療都市「東京」の実現をめざします。「とびら」には、日本各地の特色ある技術を有する企業数社が組合員として参加、インフルエンザの次世代高速遺伝子増幅装置や、画像による疾患特異的な動作解析装置の開発に着手しています。「とびら」には、公立病院と大学や研究機関との有機的な医療工連携により高度医療診断機器の開発や臨床試験期間の短縮などが期待され、人々の健康と安心な暮らしに貢献します。ついては、本学と「とびら」の関係など、詳細については以下のように説明会を開催します。

◆説明会概要◆

日時 10月19日(水曜日)
17時00分~17時45分(受付開始時刻16時00分)
場所 財団法人 東京都医学総合研究所 2階C会議室

交通:東京都世田谷区上北沢2-1-6 京王線上北沢駅下車10分

◆本件に関するお問い合わせ◆
とびら事務局:農工大産官学連携・知的財産センター府中サテライト内
松田浩珍(国立大学法人東京農工大学農学研究院教授)とびら理事
TEL:042-367-5638,-5784
E-mail:hiro(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

資料

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら