宇宙観測とコンピュータ

「宇宙観測とコンピュータ」についてのご案内です。

公開講座詳細

講座名 宇宙観測とコンピュータ
内容 最近、重力波が世紀の発見として話題になりました。この発見により、天文観測にまた大きな可能性が加わりました。宇宙を知るための観測はつねに進歩してきました。講演者は国立天文台野辺山宇宙電波観測所の草創期から観測制御、データ解析のソフトウェアを担当してきました。今回は天文観測においてコンピュータがどのように使われているかなど、天文観測の現場からの報告をしていただきます。講演者は幾何折り紙創作者としても有名です。講座にあわせて「科学的な折り紙」の講習も企画します。
開設日時 6月4日(土曜日)
15時00分~17時00分
開催場所 小金井キャンパス(科学博物館)
アクセス等 JR中央線東小金井駅下車 徒歩 8分
〒184-8588 小金井市中町 2-24-16 (地図)
受講対象 小学生以上、大人
募集人数 20名(申込順)
講習料 無料
お問い合わせ・
お申込み受付窓口
農学部附属国際家畜感染症防疫研究教育センター
水谷哲也
電話:042-367-5742
E-mail:tmizutan(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら