応用化学科進学・就職状況紹介

工学部応用化学科の進学・就職状況を紹介します。

応用化学科の進路状況

応用化学科の進路状況をご紹介します。

進学・就職状況

応用化学科は、学部卒業生の約7割は大学院へ進学することを想定しています。

下記、集計中・・・

区分  割合
大学院進学 
就職 
その他 

卒業生は実社会から高い評価を受け、化学・材料系分野を中心に、自動車、電気、食品など産業界の幅広い分野で活躍しています。

業種 人数 割合
 製造業

 電気・ガス・熱供給・水道業

 情報通信業

 運輸業・郵便業

 卸売・小売業

 金融・保険業

 不動産業

 宿泊、飲食サービス業

 医療・福祉

 教育、学習支援事業

 複合サービス事業

 学術研究、専門・技術サービス業

 サービス業

 国家公務

 地方公務

 農業・林業

 建設業

 その他

就職先企業名

※平成29年度の状況。工学府(博士前期課程)修了生を含み、関連する改組前の学科を集計。

 アステラス製薬  ADEKA  クラレ  クレハ
 コニシ  住友化学  スリーエムジャパン   積水化学工業
 東ソー  豊田合成  日産化学工業  日本化学工業
 三井化学  三菱ガス化学  三菱ケミカル  JXTGエネルギー
 JSR  ブリヂストン  横浜ゴム  富士紡
 ニチアス  日本製紙  日本軽金属  三菱マテリアル
 リンテック  日野自動車  本田技研工業  GSユアサ
 デンソー  日本精工  日立オートモティブシステムズ  アルプス電気
 キヤノン  パナソニック  富士電機  RICOH
 東洋製罐  凸版印刷  ぺんてる  キユーピー
 雪印メグミルク  みずほ総合研究所  財務省

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら