地域生態システム学科研究室紹介

農学部地域生態システム学科の研究室を紹介します。

赤坂 宗光 研究室

陸域および陸水域に生息する生物種・個体群・群集とそれらを含む広域生態系を保全するための理論と方法

赤坂 宗光 研究室

梶 光一 研究室

野生動物の生態,個体群動態,保全,管理,政策に関する研究

梶 光一 研究室

金子 弥生 研究室

野生鳥獣の個体群と生息地、保全生態学、救護学など、野生動物の保護と管理のための理論と方法

金子 弥生 研究室

鈴木 馨 研究室

野生鳥獣の個体群と生息地、保全生態学、救護学など、野生動物の保護と管理のための理論と方法

フィールドサイエンスセンター野生動物保護管理分野研究室

星野 義延 研究室

森林・草原などの植物群落の生態的特性の解明と、その保護・管理のための理論と方法

吉川 正人 研究室

森林・草原などの植物群落の生態的特性の解明と、その保護・管理のための理論と方法

 

下田 政博 研究室

健康と密接に関係する各種生体情報を手がかりとした、ヒトと自然生態系との健全な共生関係の解明

下田 政博 研究室

福本 寛之 研究室

健康と密接に関係する各種生体情報を手がかりとした、ヒトと自然生態系との健全な共生関係の解明

福本 寛之 研究室

豊田 剛己 研究室

微生物、線虫、土壌機能について研究し、作物生産や環境保全に活用する

豊田 剛己 研究室

戸田 浩人 研究室

森林資源の持続的な利用と森林環境や緑地が有する公益的機能を保全するための,森林生態系・森林土壌系における物質循環を通しての研究.

戸田 浩人 研究室

崔 東寿 研究室

変動環境下における土壌微生物を利用した緑化・森林生態系修復の向上のための樹木の生理生態学的研究 

崔 東寿 研究室

 

小池 伸介 研究室

森林に生息する様々な生物間の相互作用および機能的役割の解明、ツキノワグマの生物学

小池 伸介 研究室

白木 克繁 研究室

山地流域における水循環および土砂の運動機構の解明と、それらに起因する災害の防止・軽減手法

白木 克繁 研究室

松本 武 研究室

効率的で環境負荷が低く長寿命な森林基盤計画および施工技術の開発。安全な伐採・搬出技術の確立と技術者教育の体系化による林業労働の本質安全化。林業技術を切り口とした森林・木材利用文化史。

松本 武 研究室

土屋 俊幸 研究室

市民・住民参加による自然資源管理のあり方、持続可能な観光レクリエーションのあり方、国立公園等の保護地域管理のあり方、山村コミュニティの存続方策の研究 

加用 千裕 研究室

森林管理・木材需給・環境影響の統合評価に関する研究

加用 千裕 研究室

岩岡 正博 研究室

木材ならびに木質バイオマスなどの資源を効率的に利用する技術、また利用による環境負荷を低減するための技術の構築

岩岡 正博 研究室

吉田 智弘 研究室

森林に生息する昆虫・土壌動物の生態的特性および人為的攪乱が森林生物に及ぼす影響の解明

吉田 智弘 研究室

渡辺 直明 研究室

深山、里山の森林における菌類の役割と機能、文化財樹木など貴重木の樹木医学的管理と保全

岩井 紀子 研究室

陸域および陸水域に生息する生物の生態の理解、役割の解明、および保全のための理論と方法

森林―水圏生態学 研究室

五味 高志 研究室

流域水系ネットワークでの水や土の移動現象解明、河川生態系の機能評価を行い、森林や水などの流域資源管理計画や技術について応用していく。

五味 高志 研究室

福田 信二 研究室

生態水理学とエコインフォマティクスを基軸とし、持続的な水資源管理や生態系と調和した農業農村整備への貢献を目指した研究

福田 信二 研究室

澁澤 栄 研究室

コミュニティベース精密農業の支援技術を開発する。例えば,農作業の機械化,精密な土壌マップや収量マップの作成,高級野菜のブランディング,農業データ連携基盤の構築など。

澁澤 栄 研究室

帖佐 直 研究室

生産環境、作物、農産物に関する情報の利活用および持続可能な農業を促進するための小型ロボットを基幹とした生産システムに関する研究

帖佐 直 研究室

酒井 憲司 研究室

農業システムや生態系における諸現象をダイナミカルシステムと捉え、モデリング、数値解析、予測、制御の方法論についての研究

 

東城 清秀 研究室

持続的な食料供給を目指した農業システム、未利用・廃棄系バイオマスの再資源化、自然エネルギー利用等に関する研究

 

斎藤 広隆 研究室

物質移動解析に基づく土壌環境の保全・再生・持続的な利用に関する研究および工学的解析による地盤の安定や防災に関する研究

斎藤 広隆 研究室

大里 耕司 研究室

管水路系に現れる非定常現象を解明し,維持保全のための水利システムの効果的運用についての研究

大里 耕司 研究室

中島 正裕 研究室

中山間地域の活性化と震災復興(東日本大震災)を目的とした土地利用計画、地域資源管理、及び意志決定支援に関する研究

中島 正裕 研究室

山下 恵 研究室

空間情報技術を用いたマルチスケールでの環境モニタリング手法の開発および生態系評価に関する研究

 

辰己 賢一 研究室

地球規模あるいは地域レベルの将来気候変動が農作物生産性に与える影響の定量的評価とその適応策に関する研究

辰己 賢一 研究室

向後 雄二 研究室

地震や豪雨に代表される農地・農村の地盤災害や地盤環境の劣化を軽減し、地盤環境を保全するための解析、対策技術の開発研究を行う。

向後 雄二 研究室

加藤 亮 研究室

アジアにおける農業の水利用と環境保全の調和について、水文学と流域管理の観点から解析し、生態系サービスの向上に関する研究を行う。

加藤 亮 研究室

渡邊 裕純 研究室

農薬等の汚染物質の環境動態モニタリングおよびそのモデル化を通して、環境中での動態予測や影響評価を行い、環境影響の低減手法や環境修復手法の提案を行う。

渡邊 裕純 研究室

澤 佳成 研究室

①人間と自然との共生原理に関する研究。②環境問題の背景に関する、哲学的、人間学的、社会思想的研究。③持続可能な地域づくりの研究(地域での合意形成、コミュニティ・エネルギーとガバナンスに関する研究など)。

澤 佳成 研究室

武田 庄平 研究室

ヒトを含む霊長類を中心とした比較認知科学的行動研究、及び飼育下での環境エンリッチメントや動物福祉

武田 庄平 研究室

高橋 美貴 研究室

「地域資源の利用と管理」の歴史や生業の歴史など、「人間と自然の関係」に関わる歴史学的研究

 

竹本 太郎 研究室

自然資源または自然環境をめぐる農山村の近代化および現代的課題に関する社会学的研究

農村社会学 研究室

榎本 弘行 研究室

環境の負荷を防止・低減することを目的とする法である環境法に関する研究

榎本 弘行 研究室

渡邊 司 研究室

国際協力の在り方と政策の研究

渡邊 司 研究室

吉田 央 研究室

政治経済学の理論研究およびそれを応用した環境問題の分析

吉田 央 研究室

朝岡 幸彦 研究室

環境教育学及び持続可能な開発目標のための教育(SDGs教育)を中心とした主体形成の教育学の研究

朝岡 幸彦 研究室

甲田 菜穂子 研究室

身近な動物と人との関係についての心理・行動研究とその成果を人の福祉の向上に役立てる実践的研究

甲田 菜穂子 研究室

竹内 郁雄 研究室

途上国・地域の開発・協力の諸問題を、経済学を基礎としつつ、地域の固有性をも踏まえて考察する。

 

及川 洋征 研究室

熱帯地域における生物生産・資源管理および環境保全に役立つ、農林業技術の探索・開発について研究し、現地での改良を図る。

及川 洋征 研究室

聶 海松 研究室

持続可能な開発を効果的に実現する人口動態に注目しつつ、途上諸国・地域、特に中国の人口問題に関する調査研究を行う。

聶 海松 研究室

李 哲揆 研究室

土壌微生物を使って植物病害を防除する手法の開発と防除メカニズムの解明

李 哲揆 研究室

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら