東京農工大学

企業の皆様へ 

多くの企業がさまざまな新規プロジェクトの実現に向けて悪戦苦闘しています。本機構が提供するプログラムは、受講者の『心の教育訓練』に留まらず、具体的なイノベーションを生み出すための”術”と”技”を学び、それが完遂するまで持続するモチベーションまで体得していただこうという実践的な内容です。新しい事業の実現・成功を目指す企業の皆様からの参加を歓迎いたします。

貴社のニーズにあったプログラムの受講スタイルを提案します。

●社員個人単位で参加(本学にて受講)
社員の方がお一人ずつ申し込み、ご希望の講義を選んで受講できます。講義は本学で受講できます。

●複数名グループで研修(本学にて受講)
貴社の社員の方々のみで1クラスを結成し、ご希望の講義を受講できます。講義は本学で受講できます。

●出張研修(貴社にて受講)
本プログラムの講師を派遣して、御社内もしくはご指定の施設にてプログラムを実施することもできます。

一部の講座や、特定のニーズに特化したプログラムの立ち上げも可能。

【Regular Programs】
起業家としての心構えや基礎を固め、技術者・専門家が持つべき「市場を見る目」を養うとともに、チームを構成し、ネットワークを広げて ビジネスプラン作りを行います。

●起業家意識醸成プログラム
新たな価値の創造から社会実現に至るまでの“実践力”を身につけるため、構想力、人を惹きつける力、倫理観の3項目を重点化した講座を実施し、 基礎力を身に付けます。

●エコシステム・フォーラム
各チームが策定したビジネスプランに対して、各専門家及び海外で大学発ベンチャーを手掛けている研究者が事業実現性及び事業新規性についての評価を行います。

【Optional Programs】
エコシステム・フォーラムで一定の事業実現性評価が得られたビジネスプランに、以下の機会が提供されます。

●国際ビジネス研修
台湾・国立交通大学、米国・コーネル大学等、イノベーション教育において本学と連携している機関において海外研修を行い、現地の学生や企業の社員と国際的なビジネス展開について議論するワークショップを実施します。

●投資家交渉・事業開発プログラム

事業実現性で一定の評価を得た課題について、事業計画を具体的に立案し、投資対象としての価値を生み出す研修を、海外のイノベーション機関(SRIインターナショナル)や海外の連携大学等で実施します。

平成31年度開始プログラムのご案内(協賛のお願い)


本機構では、研究成果に基づく価値創造や国内外における企業の事業開発を推進、継続できる博士人材イノベーションリーダーの養成を目指して「博士ビジョナリープロモーション」を実施しています。学生と企業の若手研究者が共に学ぶ機会を提供するプログラムを平成31年度より実施する予定です。

平成31年度「博士ビジョナリープログラム」パンフレット(企業様向け):準備中

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら