Venture Gentiane客員教授が「フランス国家功労勲章」を受章

2022年3月28日

工学府 Venture Gentiane客員教授が、2022年3月18日(金)にフランス共和国の「国家功労勲章オフィシエ」を受章しました。

■勲章の概要

フランス共和国「国家功労勲章」

国家功労勲章は1963年12月3日の政令によって創設された、レジオン・ドヌール勲章とともに大統領の決定により、フランス政府から与えられる勲章です。慣習として、レジオン・ドヌールより先に国家功労勲章を叙勲する場合が多いです。青いリボンは、16世紀にヘンリー3世によって設けられた「聖霊勲章」の名残です。

■受章理由
 これまでのロボット工学分野における日仏両国の交流強化へ貢献した功績が評価されたことによります。

勲章を授与されたVenture Gentiane客員教授
左から田川泰敬教授、直井勝彦理事(学術・研究担当)・副学長、Venture Gentiane客員教授、跡見順子客員教授

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学工学府 Venture Gentiane客員教授 研究者プロフィール

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら