平野雅文教授、小峰伸之助教、清田小織技術専門職員が「日本化学会 優秀論文」を受賞

2021年9月14日

工学研究院 応用化学部門 平野雅文教授、小峰伸之助教、工学府 清田小織技術専門職員が、2021年8月12日(木)「日本化学会 優秀論文」を受賞しました。

■受賞名
日本化学会 優秀論文(Selected Paper)

■賞の概要
日本化学会Bulltain of the Chemcal Society of Japan(BCSJ誌)に発表される論文「Ru(0)-Catalyzed Synthesis of Borylated-Conjugated Triene Building Blocks by Cross-Dimerization and Their Use in Cross-Coupling Reactions」が優秀論文に選出された。
この研究では海洋天然物であるウミウシのフェロモンを触媒反応によりわずか3段階で合成し、当該触媒反応が天然物などの共通構造の合成に威力を発揮することが示された。

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

 

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら