三島和宏准教授、根本貴弘助教、萩原洋一教授、辻澤隆彦教授が「藤村記念ベストプラクティス賞」を受賞

2020年7月20日

 総合情報メディアセンターの三島和宏准教授、根本貴弘助教、萩原洋一教授、辻澤隆彦教授が2020年7月10日(金)、「藤村記念ベストプラクティス賞」を受賞しました。

■受賞名
藤村記念ベストプラクティス賞

■受賞概要

・受賞業績
東京農工大学における新入生ITリテラシ動向の分析 (2019年)

・賞の概要
情報処理学会インターネットと運用技術(IOT)研究会の1年間の研究発表の中から、社会に役立つ運用技術のベストプラクティスを選定して授与されるもの。 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学 三島和宏准教授 研究者プロフィール
•東京農工大学 根本貴弘助教 研究者プロフィール
•東京農工大学 萩原洋一教授 研究者プロフィール
•東京農工大学 辻澤隆彦教授 研究者プロフィール
•東京農工大学総合情報メディアセンター

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら