早出広司スーパー教授が「Diabetes Technology Society Leadership Award」を受賞

2019年4月19日

グローバルイノベーション研究院の早出広司スーパー教授(工学府生命工学専攻客員教授/ノースカロライナ大学チャペルヒル校、ノースカロライナ州立大学William R. Kenan Jr. Distinguished professor)が、2018年11月9日、「Diabetes Technology Society Leadership Award」を受賞しました。

■受賞名
Diabetes Technology Society Leadership Award

■賞の概要
糖尿病診断・治療技術に関する世界で最も権威ある学会、Diabetes Technology Societyから、早出先生の本分野での貢献に対し、その最高賞が授与されました。日本人としてはじめての受賞です。

左からDiabetes Technology Society会長・創始者のDavid Klonoff先生、早出スーパー教授

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら