山浦紘一助教が日本農業経済学会ポスター賞を受賞

2018年6月4日

農学研究院国際環境農学部門の山浦紘一助教が、2018年5月27日に、日本農業経済学会ポスター賞を受賞しました。

■受賞名:日本農業経済学会ポスター賞

■受賞題目:
 How Domestic Product Sales Promotions Affect Consumer Food Choices after the 3.11 Earthquake and the Fukushima Incident? 

■賞の概要:
 着眼点がよく、その独創性、萌芽性、将来性のある優れた発表であること。かつ、聴衆にわかりやすく理解されやすい発表であること。40歳未満を対象とし、①申し込み時に提出する完成報告原稿、②ポスター、③審査員へのプレゼンテーションおよび質疑応答の3点を総合的に評価して選考。

日本農業経済学会WEBサイト(外部サイト)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら