工学府生命工学専攻3年の三浦大明さんがActive Enzyme Molecule 2022「Amano Enzyme Inc. Award」を受賞

2022年10月5日

工学府 生命工学専攻3年の三浦大明さんが、2022年10月1日にActive Enzyme Molecule 2022 「Amano Enzyme Inc. Award」 を受賞しました。

 

■受賞名

「Amano Enzyme Inc. Award」

■受賞者

三浦 大明(みうら だいめい)さん

工学府・博士後期課程 生命工学専攻3年

都立新宿高等学校2013年度卒業

指導教員:工学研究院 生命機能科学部門  浅野竜太郎 准教授

 ■受賞概要

●テーマ:「Rapid and convenient viral detection based on sequential

enzymatic reactions induced by antibody-enzyme complex and

aptamer binding」

●内 容:新型コロナウイルスの拡大に伴い、身近なところにウイルスがいるかどうかを即座に判別する需要が高まってきています。本研究では、試薬を吹きかけるのみでこうしたウイルスがどの程度いるかを測定する方法の開発を目指しました。実際に試薬を混合するのみでウイルスを検出した結果、非常に感度良く検出することに成功しました。     

●受賞日:2022年10月1日

●参加学会等:Active Enzyme Molecule 2022(酵素活性分子国際会議 2022)

http://aem2022.joint-meetings.org/(会議ページ)

 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

 

•東京農工大学工学部

•東京農工大学大学院工学府

•三浦大明さんを指導する浅野竜太郎准教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら