農学府・農学専攻1年の野崎ののこさんが日本家禽学会2022年度春季大会「優秀発表賞」を受賞

2022年4月26日

農学府・農学専攻1年の野崎ののこさんが、2022年3月29日に日本家禽学会2022年度春季大会「優秀発表賞」を受賞しました。

■受賞名

「優秀発表賞」

■受賞者

野崎 ののこ(のざき ののこ)さん

農学府・農学専攻 1年

東京都立北園高等学校2017年卒業

指導教員:農学研究院 生物生産科学部門 新村毅 教授

■受賞概要

●テーマ:「飼育システムの違いが採卵鶏に与える影響のマルチオミクス解析」

●内 容:アニマルウェルフェア(動物福祉)に配慮した飼育システムが採卵鶏に与える影響を、マルチオミクス解析により調べました。その結果、飼育システムの福祉性の違いにより、脳において腫瘍形成の起こりやすさに差が生じていることが示唆されました。

●受賞日:2022年3月29日

●参加学会等:日本家禽学会2022年度春季大会

https://jpn-psa.jp/news/correction-best-presentation-award/(受賞ページ)

https://jpn-psa.jp/news/2022-jpsa-spring-meeting-outline/(大会ページ)

  

 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院農学府
•野崎ののこさんを指導した新村毅教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら