工学府 電気電子工学専攻1年の山森駿司さんが電子情報通信学会「東京支部学生奨励賞」を受賞

2022年4月8日

工学府電気電子工学専攻1年の山森駿司さんが、2022年3月5日に電子情報通信学会「東京支部学生奨励賞」を受賞しました。

 

■受賞名

 「東京支部学生奨励賞」

■受賞者

山森 駿司(やまもり しゅんじ)さん

工学府・博士前期課程 電気電子工学専攻1年(受賞時:工学部電気電子工学科)

東京都市大学付属高等学校2018年度卒業

指導教員:工学研究院 先端電気電子部門 鈴木健仁 准教授

 ■受賞概要

●テーマ:「テラヘルツ光渦生成メタサーフェスの機械学習のアシストも活用した最適化の検討」

●内 容:5Gの次の6G大容量超高速無線通信に向けて、6G通信用光源から放射されたテラヘルツ波を制御する技術が求められています。らせん状の波面を有する光渦は、異なるトポロジカルチャージをもつ光渦の多重化により、通信容量を大幅に増加させることができます。本発表では、6G通信のキャリア周波数として期待される0.3THzの平面波を光渦に変換する光渦生成素子を、独自のメタサーフェス技術により設計しました。未来の大容量超高速無線通信の実現に向けて、今回設計した光渦生成素子の作製と実験評価を進めていきます。

●受賞日:2022年3月5日

●参加学会等:第27回電子情報通信学会 東京支部学生会 研究発表会

https://www.ieice.org/tokyo/gakusei/activity/kenkyuu-happyoukai/happyou-ronbun/27/syoureisyo.pdf(受賞ページ)

https://www.ieice.org/tokyo/gakusei/(東京支部学生会ページ)

 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

 

•東京農工大学工学部

•東京農工大学大学院工学府

•山森駿司さんを指導する鈴木健仁准教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら