工学府 応用化学専攻1年の西村太郎さんがナノ構造・エピタキシャル成長分科会「発表奨励賞」を受賞

2022年2月8日

工学府応用化学専攻1年の西村太郎さんが、2021年12月3日にナノ構造・エピタキシャル成長分科会「発表奨励賞」を受賞しました。

 

■受賞名

「発表奨励賞」

■受賞者

西村 太郎(にしむら たろう)さん

工学府・博士前期課程 応用化学専攻1年

東京都立武蔵高等学校2015年度卒業

指導教員:工学研究院 応用化学部門 熊谷義直 教授

 ■受賞概要

●テーマ:「有機金属気相成長法によるβ-Ga2O3成長の熱力学解析および実験的考察」

●内 容:有機金属を用いた高純度β-Ga2O3(酸化ガリウム)の結晶成長を達成しました。有機金属を用いた酸化物の高純度結晶の成長は困難とされていましたが、熱力学解析によって事前に反応炉内のガスの状態を解析することで、これを可能にしました。この研究によって、パワーデバイスの省エネ化および低炭素社会実現への貢献が期待されます。

●受賞日:2021年12月3日

●参加学会等:ナノ構造・エピタキシャル成長分科会

https://sites.google.com/view/nanoepi/award(受賞ページ)

https://www.jacg.jp/jp/about/activity.html(学会ページ)

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院工学府
•西村太郎さんを指導する熊谷義直教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら