連合農学研究科 農林共生社会科学専攻1年のADAMS, Aziz Abdulaiさんが第71回地域農林経済学会大会「Excellent Presentation Prize in 2021」を受賞

2022年2月1日

連合農学研究科 農林共生社会科学専攻1年のADAMS, Aziz Abdulaiさんが、2021年10月30日に第71回地域農林経済学会大会「Excellent Presentation Prize in 2021」を受賞しました。

■受賞名

「Excellent Presentation Prize in 2021」

■受賞者

ADAMS, Aziz Abdulai (アダムス アジズ アブドライ)さん

連合農学研究科・農林共生社会科学専攻1年

ガーナ共和国アッパーイースト州ナブロンゴ高等学校卒業

指導教員:農学研究院 国際環境農学部門 山田祐彰 教授

              

■受賞概要

●テーマ:「The Impact of Elite Farmers on Cocoa Pests and Diseases in Ghana and Côte d'Ivoire」

●内 容:ガーナと象牙海岸2,228戸の二次データに基づき、土地所有と政府補助のカカオ生産への影響を検討した。空間的回帰不連続分析と差分の差分法を用いた計量経済モデルにより、ガーナの有力農家でカカオ黒莢病の抑制効果を確認した。その要因は政府の農業資材現物支給で、伝統的な強い土地所有権によるものではなかった。

●受賞日:2021年10月30日

●参加学会等:第71回地域農林経済学会大会

 http://a-rafe.org/taikai.php?c=99&t=(大会ページ) 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院農学府

•東京農工大学大学院連合農学研究科

•ADAMS, Aziz Abdulaiさんを指導する山田祐彰教授 研究者プロフィール  

 

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら