生物システム応用科学府 生物機能システム科学専攻2年の細川智未さんが ICFPE 2021 The 11th International Conference on Flexible and Printed Electronics「Student Best Poster Award」を受賞

2022年1月21日

生物システム応用科学府 生物機能システム科学専攻2年の細川智未さんが、2021年10月1日にICFPE 2021 The 11th International Conference on Flexible and Printed Electronics「Student Best Poster Award」を受賞しました。

 

 ■受賞名

「Student Best Poster Award」

 

■受賞者

細川 智未(ほそかわ さとみ)さん

生物システム応用科学府・博士前期課程生物機能システム科学専攻2年

私立大妻高等学校2015年度卒業

指導教員:工学研究院 応用化学部門 荻野賢司 教授

 

■受賞概要

●テーマ:「Study on Effect of Supercritical CO2 on Structural Ordering and Charge Transporting Property in Thiophene-Based Block Copolymer」

●内 容:有機薄膜太陽電池の性能向上を目指した研究を進めています。太陽電池の電荷輸送を担う材料を扱い、材料の合成や処理方法に工夫を加えることで効果を得られました。将来的に安価でフレキシブルで高性能な有機半導体を実現して、太陽電池や電界効果トランジスタ等への 応用を目指しています。

●受賞日:2021年10月1日

●参加学会等:ICFPE 2021 The 11th International Conference on Flexible and Printed Electronics 

https://www.eng.niigata-u.ac.jp/~icfpe/information.html(受賞ページ)

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院生物システム応用科学府
•細川智未さんを指導する荻野賢司教授 研究者プロフィール 研究室WEBサイト 

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら