連合農学研究科 農業環境工学専攻1年の新里早映さんが農村計画学会2021年度春期大会「ポスター賞」を受賞

2022年1月19日

連合農学研究科 農業環境工学専攻1年の新里早映さんが、2021年4月17日に農村計画学会2021年度春期大会「ポスター賞」を受賞しました。

■受賞名

農村計画学会2021年度春期大会 「ポスター賞」

■受賞者

新里 早映(しんざと さえ)さん

連合農学研究科・農業環境工学専攻 1年

東京都立八王子東高等学校 卒業

指導教員:農学研究院 農業環境工学部門 中島正裕 教授

■受賞概要

●テーマ:「イングランド都市近郊農村の内発的地域づくりにおける移住者の地域愛着の醸成とその役割に関する研究―ノーサンバランド州ヘクサム地区を事例として―」

●内 容:農村地域の活性化には、移住者の役割が重要視されています。本研究では、1970年代から農村移住が増加しているイングランドにおいて、移住者の地域への愛着と参加意識を分析しました。その結果、能動的な移住選択や住民との良好な関係構築が重要であることが明らかとなりました。今後は、移住者が地域コミュニティに埋め込まれる過程の解明や日本の田園回帰との比較考察が課題となります。

●受賞日:2021年4月17日

●参加学会等:農村計画学会 2021年度春期大会

http://rural-planning.jp/guide/commendation/winners/(受賞ページ)

 

 

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院農学府

•東京農工大学大学院連合農学研究科

•新里早映さんを指導する中島正裕教授 研究者プロフィール  研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら