工学府産業技術専攻2年の山田尚征さんが第38回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム「奨励賞」を受賞

2022年1月14日

工学府産業技術専攻2年の山田尚征さんが、2021年11月11日に第38回センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム「奨励賞」を受賞しました。

■受賞名

第38回 センサ・マイクロマシンと応用システム シンポジウム 「奨励賞」

■受賞者

山田 尚征(やまだ なおゆき)さん
工学府・専門職学位課程 産業技術専攻2年
埼玉県立蕨高等学校2016年卒業
指導教員:工学研究院 先端機械システム部門 岩見健太郎 准教授

■受賞概要

●テーマ:「シリコンナノ柱を用いたカラーメタサーフェスホログラムの動画化」
●内 容:完全な立体再現ができるホログラフィを数百ナノメートルから成る構造で再現しました。本研究では、実用化に必要なホログラフィのカラー化と動画化を実現しました。これが実用化できれば、仮想の物体がまるで目の前にあるかのようなSFの世界が現実化します。
●受賞日:2021年11月11日
●参加学会等:第38回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム
 https://www.sensorsymposium.org/index_j.php(シンポジウムページ)

関連リンク(別ウィンドウで開きます)

•東京農工大学大学院工学府
•山田尚征さんを指導する岩見健太郎准教授 研究者プロフィール 研究室WEBサイト

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら