特別修学支援室

東京農工大学では、大学教育センターに特別修学支援室を開設しています。身体や感覚機能に障がいを持つ学生、修学面でコミュニケーションなどに困難を抱える学生、その他さまざまな修学上の問題を抱える学生を支援しています。特別修学支援室は、支援を必要とする学生について、各学部、学府及び研究科、保健管理センターをはじめ、学内の諸機関と連携しながら、学生一人ひとりのニーズに対応した支援を検討し、その学生の所属する部局の関係者と協働で支援活動を行っています。
そのほか、誰もが学びやすいキャンパス環境の整備や、啓発活動や研修なども随時実施して行きます。
特別修学支援室には専任スタッフが常駐しておりますので、何かお困りのことがあれば、一人で悩まずに特別修学支援室へ相談にお越し下さい。学生をはじめ、各部局からの相談も随時受け付けております。

支援体制

特別修学支援室は、専任教員を配置し、2014年7月1日に大学教育センター内に設置されました。
主な業務は次のような事項で、各学部・学府及び研究科と連携し、よりよい修学環境で学生生活が送れるように必要な支援サービスを提供します。

①支援に関する情報発信
②受け入れに関する方針の実施
③支援にかかわるボランティア活動の支援
④関係機関との連携
⑤支援に関する調査・研究及び支援教材の開発
⑥その他修学上の支援に必要な事項

相談の受付・お問い合わせ

特別修学支援室 窓口(府中地区 学生系事務棟1階 教育企画課内)
月曜日~金曜日 8:30~17:15
(但し、祝日、創立記念日、入試実施日、一斉休業日を除く)
〒183-8538 東京都府中市幸町3-5-8
TEL 042-367-5545 / FAX 042-367-5557

【面談場所】*面談場所は応相談
府中地区
本館1階 特別修学支援室 または、
府中保健管理センター2階 カウンセリング室

小金井地区
管理棟1階 特別修学支援室 小金井保健管理センター内

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら