平成30年度「東京農工大学職員奨励表彰」表彰式を挙行

2018年12月4日

 去る11月22日(木)学長室にて「東京農工大学職員奨励表彰」表彰式が行われました。
 この表彰は、特に顕著な業務改善努力、教育研究活動への貢献又は模範として推奨するにふさわしい社会貢献活動や善行等があった職員等を対象とし、その功労に報いるとともに、功績を広く周知することにより業務能率の向上及び勤労意欲の高揚を図ることを目的に、行うものです。
 今年度は、以下のとおり1団体2名の職員が表彰されました。

 被表彰者 府中地区事務部学生支援室 石松 真弥 係長
府中地区事務部総務室   岩田 憲保 係長
功績名  教授会審議事項を代議員会等へ委任することの制度確立による業務の効率化
 受賞コメント 

 石松 真弥 係長

 この度は、栄えある職員奨励賞にお選びいただき、誠にありがとうございます。身に余る光栄に驚くばかりです。
 教授会審議事項を代議員会等へ委任することの制度確立が実現できたのは、教職員の皆さまのご理解とご協力があったこと、また上司や同僚の皆様に恵まれていたからだと深く感謝しております。
 これからも日々精進し、業務改善や効率化に努めて参りますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。
 最後になりますが、このような晴れがましい機会を与えていただいた皆様に御礼申し上げます。

 岩田 憲保 係長

 この度は、栄えある職員奨励表彰にお選びいただき、誠にありがとうございました。
 教授会の審議事項の一部を教授会が認める代議員会に委任することが可能になり、平成30年10月から学部入試選考の審議は、代議員会で行われております。
 代議員会は教授会に比べて少人数構成の会議のため、事務の効率化、選考資料の大幅削減と情報漏えいリスク軽減が図られております。これはひとえに、農学府・農学部教授会構成員の先生方が、真摯な議論の末に代議員制度を確立されたお蔭です。今後も、みなさまのお役に立てるよう、日々精進していきたいと思います。
 最後になりますが、このような機会を与えてくださり、制度確立にご協力くださいました千葉農学研究院長はじめ関係者の皆様に御礼を申し上げたいと思います。

 

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら