西澤宇一助教らが振動工学の国際会議で最優秀論文賞を受賞

2015年11月6日

西澤宇一工学研究院助教、遠山茂樹工学研究院教授、機械システム工学専攻博士後期課程2年の大橋太郎さんが、2015年10月15日(木曜日)、ポーランド・カトヴィツェで行われた振動工学に関する国際会議「JVE International Conference Vibroengineering」において、最優秀論文賞を受賞しました。



受賞概要
受賞名 JVE International Conference Vibroengineering / THE BEST PAPER AWARD
受賞題目 Development of spherical ultrasonic motor for space - Evaluations of
durability under high temperature environment -

JVE International Conference Vibroengineering 詳細(別ウィンドウで開きます)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら