川出洋農学研究院准教授が 「植物化学調節学会 学会賞」を受賞

2014年11月5日

川出洋農学研究院准教授が、2014年10月18日、「植物化学調節学会 学会賞」を受賞しました。

受賞概要
受賞題目 菌類およびコケ・シダ類における生理活性ジテルペノイドの生合成研究
受賞内容 植物ホルモンのジベレリンを中心とした生理活性ジテルペノイド化合物の生合成を分子レベルで解析し、菌類ジベレリン研究の先駆的な研究からコケ植物における新ホルモンの存在を明らかにし、独自の手法による天然物合成法と標識化技術、多次元NMR測定による天然物化学研究の発展に寄与した。

植物化学調節学会(別ウィンドウで開きます。)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら