台湾工業技術研究院(ITRI: Industrial Technology Research Institute)と包括的相互協力協定を締結しました

2013年5月24日

5月22日(水曜日)、50周年記念ホールにおいて、台湾工業技術研究院(ITRI)と包括的相互協力協定の調印式を開催し、協定を締結しました。

台湾工業技術研究院は、台湾経済部が所管する研究所で日本の産業技術総合研究所にあたる機関であり、本学にとっては、台湾の研究機関と締結する初めての機会となりました。

調印式には、本学から松永学長、國見理事、纐纈理事、堤理事、西村理事及び荻原農学府長をはじめ約20名と、台湾工業技術研究院からは、林全能台湾経済部所長、吳東權工業技術研究院副院長をはじめ14名の関係者が見守るなか、松永学長、吳副院長が協定書に署名いたしました。

今後は、両機関の研究者が交流するだけではなく、本学の博士課程リーディングプログラムの学生が、工業技術研究院で研究やインターンシップを行うことも目的としており、工業技術研究院が得意とする研究成果の社会還元に関する知見について学び、よりグローバルに活躍する人材の育成に寄与するものと期待いたします。

調印式終了後、先進植物工場を見学するITRI関係者

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら