農工大・多摩小金井ベンチャーポート設立10周年記念フォーラム

2018年11月22日

2018年11月22日(木曜日)

2018年度に、農工大ベンチャーポートが設立されて10周年を迎えることを記念し、イベントを開催します。
当施設には、今年度のNEDOの採択を受けた企業が3社も入居しており、先端技術を持ち、将来性のある企業が多く入居しております。それら入居企業のプレゼンも行われますので、奮ってご参加ください。

テーマ

中小機構、農工大、小金井市経済課、東京都産業労働局の関係機関の協力の下、これまでの10年間を振り返り、これからの新たなベンチャー支援や産学連携、新事業の創出による地域の活性化を目指して、入居企業、卒業企業、大学や地域の企業・経営者など招聘し、10周年記念フォーラムを開催することとします。

基調講演
「大学を活かし、地域を育む知的創造サイクル~ベンチャー企業への期待~」
中川正樹氏/東京農工大学大学院工学研究院教授

概要

・開催日時:2018年11月22日(木)14:00~17:10(交流会:17:30~19:00)
・開催場所:第1部:農工大小金井キャンパスグリーンホール(新1号館) アクセス
       第2部:交流会農工大140周年記念会館(エリプス)3F
・定員:100名(最大収容人数200名、事前申込制
・参加費:無料(交流会参加費は、別途2,000円/1名)
・主催:中小企業基盤整備機構 関東本部

※第2部の交流会では、入居企業であるコネクテッドロボティクス(株)が、自動たこ焼きロボットによるデモンストレーションを行いますので、こちらにも、是非ご参加ください。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら