大学院工学研究院応用化学部門 テニュアトラック准教授 1名

募集者の氏名・名称 国立大学法人東京農工大学
業務内容 別紙参照
所属 大学院工学研究院 応用化学部門 システム化学工学専修
職種 准教授(テニュアトラック教員)
雇用形態 常勤職員(任期あり)
試用期間 原則3か月間
契約期間 令和2年12月1日以降のできるだけ早い時期
雇用契約の更新 任期3年目と5年目にテニュア付与審査を実施し、その評価に基づいて任期なしの雇用形態への移行します。業績が特に優れた方の場合は、3年後の審査後にテニュア付与されます。
就業場所 東京農工大学小金井キャンパス:
〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16
JR中央線東小金井駅徒歩10分
就業時間・休憩時間・時間外労働 裁量労働制(7時間45分/日)
休日 土曜日、日曜日、祝祭日、5月31日及び12月29日から1月3日
休暇 年次休暇、特別休暇、病気休暇
基本賃金 常勤・年俸制とする。月額基本給356,700円程度(博士課程修了後4年程度の経験年数を有する者の金額.学歴・経験年数による)。
諸手当 通勤手当、住居手当、扶養手当(全て、本学で定める支給要件を満たした場合)
賞与 有り
加入保険 労災保険、雇用保険、共済組合、厚生年金保険
応募資格 別紙参照
応募方法 以下の項目を記載した応募書類一式を1つのPDFファイルとして下記連絡先まで電子メールで提出すること(最大ファイル容量20 MB)。
(1) 履歴書(写真添付)
(2) 連絡先(電話番号、電子メールアドレスを記載すること)
(3) 研究目録:以下の項目に分類して年代別に並べること。著者名リストにある応募者名にアンダーラインを、責任著者に*をつけること。別刷・コピーを提出するものには○をつけること。
 (a) 原著論文
 (b) 著書・総説
 (c) プロシーディング・紀要
(4) 5編以内の主要論文・総説の別刷り、あるいは説明つき資料
(5) 研究業績の概要(図表を含め2枚程度)
(6) 教育実績
(7) 着任後の研究・教育に対する抱負(図表を含め2枚程度)
(8) 研究費取得状況、基調・招待・依頼講演、特許、受賞、社会活動などの特記事項
(9) 応募者について所見を求め得る2名の氏名・連絡先(電話番号、電子メールアドレスを含むこと)
書類選考のうえ、対象者には面接日等をご連絡いたします。
応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
応募締切日 令和2年9月30日(水)必着
受付担当者 東京農工大学 大学院工学研究院 応用化学部門 教授 寺田昭彦
連絡先 E-mail: akte(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら