2019年3月5日号

■□■東京農工大学メールマガジン 2019年3月5日号■□■
※このメールは、メールマガジンサービスにお申し込み
いただいた方、本学の学部説明会・キャンパスツアー・
進学説明会等にご参加いただいた方にお送りしております。

こんにちは、東京農工大学です。
暖かい日も増えてきましたが、まだまだ寒い日もあるようです。
季節の変わり目に体調を崩さないよう、規則正しい生活や
風邪予防などをこころがけましょう。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
目次
【1】春休みに大学に来てみませんか?大学自由見学のご案内
【2】東京農工大学科学博物館 ・岡谷蚕糸博物館連携記念企画展
「繭から糸を繰る~技術の変遷と未来~」開催中
【3】毎日開催!アンテナショップ「農工夢市場」
―――――――――――――――――――――――――――――――――

……………………………………………………………………………………
【1】春休みに大学に来てみませんか?大学自由見学のご案内
……………………………………………………………………………………
高校生の皆さんは、春休みは比較的自由になる時間が多いと思います。
暑すぎず、寒すぎないこの時期に、キャンパスを自由に回ってみませんか?
平日(祝日除く)の9時~17時の間に、自由にキャンパス内を散策できます。
中に入れる建物は下記のとおりです。
☆農学部:本館(農学部展示室)、生協・学食、学生系事務棟(資料配布場所)
☆工学部:科学博物館、生協・学食、管理棟(資料配布場所)
また、キャンパス内生協ではお土産にぴったりの農工大オリジナルの文房具、
お菓子などを販売しています。学食も利用可能です。
なお、春休み期間中の生協・学食の営業時間につきましては、
下記生協サイトの営業時間表をご確認ください。
https://www.univcoop.jp/tuat/news_4/news_detail_201970.html

※5名以上で見学の場合は事前のお申込みが必要です。
※入試(3/12)や学内行事により見学できない場合もあります。
事前にお電話にてご確認いただくことをおすすめします。
お申込み/問合せ先:教育支援室(TEL:042-367-5882)
 
……………………………………………………………………………………
【2】東京農工大学科学博物館 ・岡谷蚕糸博物館連携記念企画展
「繭から糸を繰る~技術の変遷と未来~」開催中
……………………………………………………………………………………
本学小金井キャンパスにある科学博物館では、今月まで
「繭から糸を繰る~技術の変遷と未来~」展を開催しています。
これは、長野県の岡谷蚕糸博物館と連携協定を結んだことで実現した企画展です。
両博物館の多様な繰糸機を見ながら、製糸技術の変遷について学ぶことができますので、
大学見学に来られた際は、是非足を運んでみてください。

〔開催日時〕平成31年1月5日(火)~3月30日(土)
 9:00~17:00(入館は16:00まで)
〔入場料〕無料
〔休館日〕日曜、月曜、祝日 ※3/12は個別試験実施のため、臨時休館
詳細は以下をご覧ください。
http://www.tuat-museum.org/?p=2090

……………………………………………………………………………………
【3】毎日開催!アンテナショップ「農工夢市場」
……………………………………………………………………………………
本学府中キャンパスでは、農学部附属広域都市圏フィールドサイエンス
教育研究センター(FSセンター)の運営するアンテナショップ「農工夢市場」が
毎日開催されており、農場で栽培された新鮮な農作物や、学生実習による生産物を販売しております。
筆者のおすすめは、アイスクリームです。コクのあるバニラ味に、同じく販売されている
ブルーベリージャムを添えて食べるのもおいしいですよ。
大学見学のお土産を探しに、是非覗いてみてください。
開催日時・販売品については、以下のFSセンターHPをご覧ください。
http://web.tuat.ac.jp/~fscenter/yumeichiba.html
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
この季節、花粉症に悩まされている方は多いのではないでしょうか。
目のかゆみや鼻づまりで、なかなか勉強に集中できない日もありますよね。
今回は日常生活の中でできる対策をお送りします。
・外出時は、マスクや帽子、メガネを着用し、花粉が身体に付くのを予防してください。
ツルツルした素材の衣服も効果的です。
・帰宅時は、着用しているコート等をよくはたいてから自宅に入りましょう。
衣服にも花粉は付着しているため、室内に持ち込まないようにするためです。
・ヨーグルトや納豆等の発酵食品は、免疫機能を高めてくれる食品です。
すぐ効果がでる食品ではないため、日常的に摂取することをおすすめします。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
※今後メールの配信が不要の方は、お手数ですが下記URLからお手続きください。

■ご登録情報の変更はこちらから
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=E1&a=390&m=2&g=2&c=1568&code=cde19564349d9c80f1ba87a0c165257b
 
■配信停止はこちらから
https://a08.hm-f.jp/index.php?action=C1&a=390&f=5&g=2&c=1568&code=cde19564349d9c80f1ba87a0c165257b
 
このメールにお心当りが無い場合は、
お手数ですが下記のメールアドレスまでご連絡ください。

====================================================
編集・発行
東京農工大学 グローバル教育院/教育支援室
お問い合わせ先
ched-1@cc.tuat.ac.jp
====================================================
Copyright(C)2019 Tokyo University of Agriculture and Technology. All rights reserved.

 

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら