大学院工学研究院応用化学部門 テニュアトラック准教授1名

募集者の氏名・名称 国立大学法人東京農工大学
業務内容 研究室における学部生,大学院生の指導.担当授業科目:応用化学部門および工学部応用分子化学科における専門分野(電気化学、物理化学、エネルギー化学、無機化学),および基礎科目,学生実験などの担当および研究指導.
所属 大学院工学研究院 応用化学部門 物質応用化学専修、工学部 応用分子化学科(2019年4月改組後は応用化学科)
職種 テニュアトラック准教授
雇用形態 常勤職員(任期あり)
試用期間 原則3か月間
契約期間 平成31年3月1日より5年間
雇用契約の更新 -
就業場所 東京農工大学小金井キャンパス:
〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16
JR中央線東小金井駅徒歩10分
就業時間・休憩時間・時間外労働 裁量労働制(7時間45分/日)
休日 土曜日、日曜日、祝祭日、5月31日及び12月29日から1月3日
休暇 年次休暇、特別休暇、病気休暇
基本賃金 月給600,000円以上(学歴・経験年数による)
諸手当 通勤手当、住居手当、扶養手当(全て、本学で定める支給要件を満たした場合)
賞与 なし
加入保険 労災保険、雇用保険、共済組合、厚生年金保険
応募資格 博士の学位を有すること.2019年3月1日の着任時点において,博士の学位取得後10年以内であること.日本語の講義担当が可能であるとともに,研究と教育に十分な英語の語学力を有すること.なお採用にあたり,複数の候補者が同等の能力を有していると判断された場合には,女性や外国人の方の採用を優先することとします.
応募方法 2018年12月3日(月)までに、応募書類(以下(1)-(6))をお送りください。
(1) 応募申請書(履歴書(写真添付),研究業績リスト,その他,形式自由)
(2) 主要論文別刷(5編以内)
(3) これまでの研究成果の概要(2000字程度)
(4) 本学における研究計画の概要(2000字程度)
(5) 教育に関する抱負(2000字程度)
(6) 照会可能者2名の氏名と連絡先
書類選考のうえ、対象者には面接日等をご連絡いたします。
尚、応募書類は返却いたしませんのでご了承ください。
受付担当者 〒184-8588 東京都小金井市中町2-24-16 「東京農工大学工学研究院 応用化学部門 物質応用化学専修事務室
連絡先 E-mail: miwasawa(ここに@を入れてください)cc.tuat.ac.jp
TEL & FAX: (042)388-7046(担当:岩澤)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら