東京農工大学基金のご案内です。

学長メッセージ

新しい未来を創る場を提供し続ける大学を目指して

東京農工大学は、「研究大学としての地位確立」をビジョンとして掲げ、「人を育み、技術を拓き、世界に貢献する科学技術系大学」を目標に、教育研究力の強化、人材の確保・育成、国際化の推進に積極的に取り組んでいます。
とりわけ、急速に進む社会や産業界のグローバル化の中で、産業の基幹であり、本学の特徴である農学と工学分野を中心とし、その融合分野も含めた教育研究分野において、地球規模の課題を解決し、国際社会で指導的な役割を果たす人材を育成することが本学の社会的使命と考えています。そのためには、将来を見据えた大学のビジョンと、それを支える財政基盤の構築が不可欠であることは言うまでもありません。

本学は、2014年に創基140周年を迎え、これを機会に東京農工大学基金を創設いたしました。本基金は、10年後の本学のあるべき姿を実現するために、学生の留学支援など国際交流事業の強化や更なる卓越した教育・研究の実現に必要な施策の充実などに、有効に活用してまいります。
ご寄附と共に皆様から寄せられる期待を背負い、今後も教職員が一丸となって、新しい未来を創造し、世界で通用する魅力ある大学を築いていく所存です。何卒、東京農工大学の発展に皆様のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

東京農工大学学長 大野 弘幸

ご寄附の使途について

ご寄附の使途についてのご案内です。

ご寄附の方法

ご寄附の方法(振込用紙・インターネットによるご寄附)についてのご案内です。

税制上の優遇措置について

税制上の優遇措置(寄附金控除)についてのご案内です。

謝意について

ご寄附頂いた方への謝意についてのご案内です。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら