農業環境工学専攻

農業環境工学専攻のご紹介です。

農業環境工学専攻の概要

農学と工学の手法を駆使して、海外も含めた農山村地域の発展に貢献し、持続的食料生産システムや地域環境整備を行う農業環境工学分野において卓越した能力を有する、広い視野に立つ専門家及び研究者を養成します。この目的を達するため下記教育研究分野における革新的学術研究を併せて実施します。

 教育研究分野 内容 
地域環境工学 農業生産の行われる場としての地域における生産環境、自然環境、生活環境の調和を図り、また、農業者の生活環境整備に資する農村計画、住環境整備について教育研究を行う。
生物生産工学 生産と環境保全の問題を同時に解決しうる食糧生産供給システムの構築を目指す知識と技術に関する教育研究を行う。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら