2020年度10月・2021年度4月入学 工学府博士前期課程(修士)入試の一部変更について(予告)[R1.12.25]

令和元年12月25日

 

2020年度10月・2021年度4月入学 工学府博士前期課程(修士)入試の一部変更について(予告)

 

 東京農工大学では、2020年度10月入学・2021年度4月入学の大学院工学府博士前期課程(修士)入学試験から、学力検査科目を下記のとおり変更いたします。

 廃止科目 科目を廃止する専攻(専修)名 
 英語  応用化学専攻(全専修)
 物理システム工学専攻
 電気電子工学専攻
 数学  応用化学専攻(有機材料化学専修)
 物理  機械システム工学専攻

2020年度10月・2021年度4月入学 工学府博士前期課程(修士)学生募集要項の一部変更(案)(PDF:128KB)

 

(備考)

  1. 英語科目の廃止に伴い、工学府博士前期課程(修士)入試においては、全専攻で外部英語認定試験(TOEIC・TOEFL)のスコアを活用し、成績を評価いたします。
  2. 機械システム工学専攻の物理科目廃止については、本ホームページにおいて、平成31年4月12日付けですでに予告済みですが、全体の変更をわかりやすくするため、再掲しております。

 

※ 詳細は、2020年4月頃公表予定の学生募集要項に掲載いたします。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら