平成29年度10月・平成30年度4月入学者選抜(大学院工学府博士前期課程入試)における日本語科目の廃止について

平成27年12月17日


平成29年度10月・平成30年度4月入学者選抜
(大学院工学府博士前期課程入試)における日本語科目の廃止について




東京農工大学工学府では平成29年度に実施予定の平成29年度10月入学・平成30年度4月入学者選抜(大学院工学府博士前期課程)より、日本語科目を廃止し、その代用として、日本留学試験の成績通知書(写)を出願時に提出することとします。







(内容)
(1)日本語科目の受験対象者は、外国人志願者のうち、日本以外の国の大学を卒業した者又は卒業見込の者です。

(2)日本留学試験の成績通知書(写)について
前年の6月・11月、その年の6月の成績を有効とします。(いずれか一つを出願時に提出。一度提出した成績の差し替えは認めません。)
但し、その年の6月の成績を提出する者において、出願締切日までに成績を提出できない場合は、出願時にその年の6月の日本留学試験を受験したことが分かるもの(日本留学試験申込書のコピー等)を提出し、本学が指定する期日までに成績通知書(写)を小金井地区事務部学生支援室入学試験係に提出することとします。

(3)日本留学試験の受験教科・科目等について
日本留学試験の受験教科は「日本語」とします。「日本語」の受験科目は、聴解・聴読解、読解、記述(作文)とします。※日本語のみ受験、数学・理科等の受験は不要です。





(問い合わせ先)
東京農工大学小金井地区事務部
学生支援室入学試験係
〒184-8588東京都小金井市中町2-24-16
TEL:042-388-7014
(受付時間:8:30~17:15(土日、祝日を除く))

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら