2016年2月20日号

■□■東京農工大学メールマガジン 2016年2月20日号■□■
※このメールは、メールマガジンサービスにお申し込み
いただいた方、本学の学部説明会・キャンパスツアー・
進学説明会等にご参加いただいた方にお送りしております。

こんにちは、東京農工大学です。
2月も下旬となりましたが、寒くて乾燥した日がまだ続きますね。
引き続き、健康には十分気を配りましょう。

―――――――――――――――――――――――――――――――
目次
【1】一般入試 前期日程(2/25)試験日せまる**注意事項と心構え**
【2】これから受験生になるみなさんへ
―――――――――――――――――――――――――――――――

…………………………………………………………………………………
【1】】一般入試 前期日程(2/25)試験日せまる**注意事項と心構え**
…………………………………………………………………………………
いよいよ農工大の一般入試〔前期日程〕の試験日が近付いてきました。
みなさんがこれまでに学んだ成果のすべてを試験にぶつけてください。
ここまできたら自分を信じて、落ち着いて臨んでください。

↓試験日の注意事項です。(特に20ページを確認してください)
実際の試験日のイメージもわくので、
当日トラブルであせることを防げると思います。
http://www.tuat.ac.jp/admission/nyushi_gakubu/youkou/upimg/20151015153734933411827.pdf

★「試験日当日に電車や道を間違えずに大学に行けるか不安‥・」
という方は、下記の日程で試験場を下見できます。
〔前期日程向け〕2月24日(水) 13:00~15:00
〔後期日程向け〕3月11日(金) 13:00~15:00
※下見は建物入口までです。建物内へは入れません。
試験室の場所等については各試験場入口に掲示します。

みなさんのご健闘をお祈りしています!

…………………………………………………………………………………
【2】これから受験生になるみなさんへ
…………………………………………………………………………………
4月から受験生になる高校2年生のみなさんも、
いよいよ入試について真剣に考える時期になってきました。
3年生に進級する前に、下記のことに取り組んでみてはいかがでしょうか。

●志望分野を絞って受験する際に必要な科目を確認しましょう。
もし志望校が決まっていれば、受験科目と配点を確認し、
その科目を中心に今後の学習計画を考えると良いでしょう。

●実際に大学に足を運んでみましょう。
志望校や進みたい分野が決まっていない場合でも、
各大学で開催されるオープンキャンパスなどのイベントに
積極的に参加することをおすすめします。
イベントがない日は散歩がてら、
キャンパスに足を運んでみてはいかがでしょう。
実際に大学に行ってみると、イメージと違うこと、
新しい発見などがあって、より大学進学が身近なものに感じられます。
大学に入構できるかどうかは事前に確認しておきましょう。

農工大のオープンキャンパスは6月から11月にかけて
複数回開催します。詳細は4月以降、大学ホームページに
掲載する予定です。ぜひチェックしてください。

農工大「受験生向け特設サイト」↓
http://web.tuat.ac.jp/~admiss/
※現在掲載されているオープンキャンパスの情報は
2015年度のものとなります。


====================================================
編集・発行
東京農工大学 大学教育センター/教育企画課
お問い合わせ先
ched-1@cc.tuat.ac.jp
====================================================
Copyright(C)2016 Tokyo University of Agriculture and Technology. All rights reserved.

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら