高田秀重教授が「日本水環境学会学術賞」を受賞

2016年7月21日

農学研究院物質循環環境科学部門 高田秀重教授が、2016年6月8日(水)「日本水環境学会学術賞」を受賞しました。

■受賞名
日本水環境学会学術賞

■受賞概要
受賞題目:マーカーと新規モニタリング手法に基づく有機汚染の時空変動の把握に関する研究
賞の概要:日本水環境学会は、水環境に関連する分野の学術的調査や研究、知識の普及、健全な水環境の保全と創造への寄与、学術・文化の発展への貢献を活動目的とした学会で、会員数は約2500名です。学術賞は「水環境に関わる一連の論文、著作、学術的研究成果がとくに優れた会員に贈られる」賞です。

日本水環境学会学術賞詳細(別ウィンドウで開きます)

授賞式にて(右は日本水環境学会 古米弘明会長)

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら