金潤受韓国・全南国立大学前総長の学長表敬訪問について

2015年3月23日

3月20日(金曜日)、金潤受(Kim Yoon Soo)全南国立大学前総長が松永学長を表敬訪問されました。
全南国立大学は、理系・文系・医系の学部・大学院を有する総合大学で、韓国を代表する大学の一つです。本学とは、平成26年に大学間交流協定を締結しています。
表敬では、両国のグローバル化に関する教育事情について情報交換を行ったほか、今後の学生や教員の交流について意見交換を実施しました。

左から、堤理事(広報・国際担当)・副学長、松永学長、金前総長、船田連合農学研究科長

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら