中村修二教授ノーベル賞受賞記念特別講演会を開催しました

2015年1月20日

講演会場の様子

1月16日(金)、府中の森芸術劇場どりーむホールにおいて、本学の経営協議会委員で特別栄誉教授の中村修二教授(カリフォルニア大学サンタバーバラ校)による特別講演会を開催しました。講演会は、中村修二教授が2014年にノーベル物理学賞を受賞したことを記念して開催したもので、受賞後、国内初の講演会となりました。

一般申込者のほか、企業等の関連者、連携する高校の教員および生徒を数多く招待し、当日は、収容人数2000人の会場が埋め尽くされました。
中村教授からは、ご自身の研究成果や今後の目標、学生時代や留学経験の苦労話などがユーモアを交えて語られ、最後に、高校生や大学生参加者に向けて「好きなことを見つけて、勉強してください。また、これからは世界に出ていくことが必要。そのためには、ぜひドクター(博士号)を取ってください。」とのエールが送られました。

沢山の方にご参加いただき、ありがとうございました。

講演時の中村修二教授

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら