藤井義晴教授が「国際アレロパシー学会モーリッシュ賞」を受賞

2014年8月20日

藤井義晴農学研究院教授が、2014年8月1日、国際アレロパシー学会の「モーリッシュ賞」を受賞しました。
この賞は、アレロパシー研究を創始したハンス・モーリッシュ博士の名を冠した学会の最高賞で、3年毎に開催される当学会において、世界各国からノミネートされた中から1~2名に対して授与されます。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら