学長主催 第3回企業トップセミナーを開催

2013年5月24日

5月23日(木曜日)、小金井キャンパス新1号館「グリーンホール」において、株式会社ニコンの木村眞琴取締役社長兼社長執行役員をお招きし、第3回企業トップセミナーを開催しました。
株式会社ニコンには、本学の卒業生100名以上が就職しており、世界トップブランドの企業として注目度も高く、当日は本学の役員、教職員、学生など250名超が参加しました。松永学長からの挨拶の後、木村社長による「フィルムからデジタルへのトランスフォーメーション」と題した講演が行われ、時代と共に移り変わってきたカメラの傾向や、それに伴う企業の淘汰、生き残りのためにニコンが行った社内改革等についてお話されました。
参加者は終始熱心に木村社長の講話に耳を傾けるとともに、質疑応答には多数の質問が寄せられる等、学生にも大変有意義なセミナーとなりました。

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら