国立大学53工学系学部長会議構成大学の緊急宣言について

2009年12月4日

平成21年12月3日(木)、キャンパス・イノベーションセンター(東京都港区芝浦)において、国立大学53工学系学部長会議構成大学の総意による「日本の学術および科学技術に関する緊急宣言」を、報道各社出席の下、発表いたしました.会議の世話役である千葉大学野口博工学部長の挨拶に引き続き、本学纐纈明伯工学部長(来年度世話役)が緊急宣言を力強く読み上げました.
今回の行政刷新会議の「事業仕分け」における科学技術政策に関する決定経過およびその結果は、「科学技術で世界をリードする国」たらんとする日本の将来を考えると、深く憂慮されるものがあり、先日のノーベル賞受賞者を始め、複数の団体が緊急声明を発表したこのタイミングに合わせ、本会議においても緊急宣言を行うことが全構成員一致で了承されたものです.

緊急宣言を読み上げる纐纈工学部長

記者の質問に答える纐纈工学部長

CONTACT

お問い合わせ一覧はこちら